FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CM 690 II Plus rev2 その2

とりあえず組んでみた感想。

【良い点】
・「TwelveHundred」より奥行きがあるのでVGAとドライブベイの間隔が広くて良い。
最近のモデルは知らないけれど、なんでAntecのケースって奥行きが短いんだろう?

・本当の意味でのツールフリーなドライブベイは簡単にHDDやBDドライブなどを取り付けることができて便利。
「TwelveHundred」なんかもツールフリーを謳っていたような気がするけど、あれはドライバーがいらない手回しネジっていうだけですからね。

・裏配線がやりやすい。
ケース底面に吸気口があるので電源のファンを下向きに設置できる。
なので、各種電源コードがケースの奥側に行ってすっきり。
また、HDDも横向きの設置なので電源コードやSATAのコードが見えないのでこれまたすっきり。
まぁ、現時点ではケーブルの整理をしていないので右サイドパネルが閉めにくい状態ですけど。


【気になる点】
・左サイドパネルに付けたファンがうるさい。
サイドパネルに増設したファンから、甲高い耳障りなノイズが発生。
「TwelveHundred」のサイドに付けていたファンそそのまま使ったもので、今までこのようなノイズはなかったため、このケースの問題だと思われる。
サイドパネルがペラくて共振してるのか?もしくはパネルに直接ファンをネジ止めしているためなのか?
とりあえず現在は、ファンコンにてMAXで1200rpmのファンを800rpmに絞ったところノイズが消えたので、それで稼働中。


【現時点では判断できない点】
・清掃に関して
前面、底面にメッシュ状のフィルタが標準で搭載されているけど、どこまで効果があるかは不明。
これは数週間使用して実際に清掃してみないと分からない。

・冷却性能に関して
今は寒いからこれは夏にならないとなんとも。
現時点では「TwelveHundred」CPU、VGA、HDDの温度はそれほど変わらない感じ


【その他、個人的な感想】
・小さくて存在感が・・・
フルタワー慣れるとミドルタワーは小さい。
まぁ、取り回しは楽なんですけど。
でも、次にケースを換えるときはフルタワーにしようw

・地味w
クリア窓付きのサイドパネルが届けばこれは解消されるかな。

とこんなところ。

とりあえず定番だけあって、価格の割には良いケースではないかと思う。
また、少ない投資で久しぶりに自作っぽいことができたので満足だったりしてます。

で、画像をいくつか。

690_1.jpg

690_2.jpg

690_3.jpg
SIDEファンはイエローで。

690_4.jpg
TOPファンは緑にしてみた。

でもって、サイドパネルの吸気口は標準ではフィルタなどの埃対策が全くされてないので、次回はそのあたりをネタにしたいと思ってます。(画像にはすでに写ってるんですけどねw)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。