FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VR-HSA100

VICTORのヘッドホン「HP-RX700」のパッドの表面がボロボロと剥がれ落ちてきてしまった。

音質の劣化は感じられないのでこのまま完全に剥がれてしまうまで使い続けるか、と思ったがもう二年くらい使っているから良い機会だと思い買い替えることに。

『HP-RX700』は、同じくVictorのヘッドホンサラウンドアダプター『SU-DH1』につなげての映画鑑賞が主な使用用途。

なので、そちら方面に強そうなヘッドホンを買おうと決める。

で、今回は何も物色しなかった。

とうのも、一年以上前から『SU-DH1』と相性が良いと言われているPioneerの『SE-A1000』が欲しかったのだが、一万円を超える価格が「低価格でナイスなヘッドホン」好きな私にとって越えられない壁だたっために手を出せずにいた(笑)
しかし、SHARPがPioneerからOEMを受け『VR-HSA100』なる『SE-A1000』そっくりなヘッドホンを発売していることを半年ほど前に知り、その価格が本家より3000円ほど安いのでAmazonのほしいものリストに放り込んであったのをポチっただけなので。

いわゆる指名買いなのだが、ちょっと気になったのは、『VR-HSA100』と『SE-A1000』が全く同じものなのかどうか。

『3D対応AQUOSブルーレイに搭載の音声出力回路の特性に合わせることで、サラウンド感を強調しました。』

SHARPの製品ページにはこんな記述があるので、もしかして特性が違うとか?なんて感じで。

両方持っていて聴き比べている物好きな方はいないだろうかと、調べてみたが見つからず。

まぁ、OEM品は元の製品に比べて安いのは世の常だし、わざわざコストがかかるような細かいチューニングなんてしてないだろう、今のご時世。

この三千円の差はきっとPioneerのブランド料だな。
で、どう考えてもPioneerあたりで3000円のブランド料は高すぎだろう。
元Pioneer社員の俺が言うんだから間違いない。

と勝手に決めつけ、『VR-HSA100』をポチった次第。

hsa100-2.jpg

さて感想。

■デザイン
可もなく不可もなく。
個人的にはもっとゴツゴツとしたデザインが好みだが、ホームシアター用と銘打ってあるヘッドホンなので、こういった落ち着いたデザインが適してると思う。

■装着感
良好。
側圧が高くなく長時間着けていても耳が痛くなるようなことはなし。
また、側圧が低くズレやすいという話をあちこちで見かけたが、今のところ特にそのようなことはない。
ちなみに、私は特に頭がでかいわけじゃありません。

■音に関して。
まずは主な使用目的である映画鑑賞。

ソースは「プライベート・ライアン」のDVD。
音声はDolbyDigital5.1。

再生はPCで。
再生ソフトは「Windows Media Player 12 」

音の流れはPCの「Sound Blaster X-Fi Digital Audio」からSPD/IF出力させ、それをサラウンドアダプター「SU-DH1」に入れ、そこから「VR-HSA100」で。

以下、HP-RX700との比較。

一聴して分かるのは音が厚いこと。
噂通り開放型とは思えないくらい低音は出ているし伸びもいい感じ。
なので爆発音などはかなり迫力がある。
中高音もきれいになる。
銃声・銃弾の音、また、薬莢の落ちるチリンチリンという音がきれい聞こえ心地いい。
今まで満足して聞いていたHP-RX700で同じ場面を再生してみると、かなり音がスカスカに聞こえる。

もうこれだけで買ってよかったなぁ、と思ってしまったw

まだ数本の映画(しかも一部の場面だけ)で試しただけだから、なんとも言えないが、サラウンド感が劇的に変化した感じはしない。
それでも銃弾が前から後ろへ抜ける音、(これは他の作品だが)プロペラ機が前から後ろへ飛行していくときの音などを聞くと、HP-RX700ではどうしても後方へ音が移動するという感覚がつかめなかったのだが、これだとさすがに真後ろとは行かないが、斜め後方に音が移動するのが感じられる。

ということで、映画観賞用としてはとりあえず満足。

続いて音楽観賞用として。

個人的には全くダメ。
ホームシアター用途では迫力の出る低音が音楽になると締まりがなくて、テクノなどの打ち込み系の曲を聴くには適していない感じ。
でも、クラシックやヴォーカルなんかを聴くには良いかも。
まぁ、このあたりは使い分けてみよう。


てなことで、いつものように役に立たない感想でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。