FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC組み換え3

土・日の二日間であれこれパーツを組み換え、どうにか三台のPCが組みあがりました。

久しぶりのPC組み立てだったので楽しかったけれど、一度に三台はさすがに辛かった。
で、配線なんかもきっちりやろうと思っていたけど、なんか面倒になって適当にまとめちゃいました。

でもって、とりあえず三台とも問題なく起動して良かった。

昨年の春ごろ、今までメインで使っていたPCを組んだときは、キーボードの故障によりBIOSが立ち上がらず、それに気づかず何回もマザーを外したりつけたりとハマってしまったので、何もなくすんなりと起動したときは、ほんとホッとしました。

まだ、今からOSの入れ替えとかデータの移行とか環境の構築とかたくさんやらなければならないことがあるのですが、以下とりあえず現状をまとめ。


※型番を調べるのが面倒なのは省略

・サードPC
CPU:Pentium DC E5200
M/B:ASUS P5K Deluxe/WiFi-AP
メモリ:DDR2 1G×2(UMAX Pulsar)
HDD:320GB(SATA)
VGA:Geforce 6600(無印)
サウンド:オンボード
ドライブ:DVDマルチ
CPUクーラー:サイズ 刀2
電源:玄人志向 KRPW-V500W(500W)
ケース:オウルテック OWL-611-Silent
OS:Windows XP Home

ネットをしたり軽いネトゲをするくらいなら十分に使えそう。

サードPCなのでこれ以上手を加える気はあまりないが、ケースの構造的にCPUクーラーをサイドフローからトップフローにした方が良いかも。
実際、このケースにはCPU近くに空気を取り込むパッシブダクトがサイドパネルにあるんだけど、これが刀2にあたってしまうため、取り外さないとサイドパネルを閉めることができなかった。

何も考えずそのまま組んだけど、これなら壊れた時点でマザーに付いていた「伏風」というCPUクーラーをつけた方が良かったかも。
ただ、伏風はうるさいんだよなぁ。

ということで、しばらく様子見。



・セカンドPC
CPU:Core 2 Duo E6850
M/B:ASUS P5Q-E
メモリ:DDR2 2G×2(UMAX Pulsar)
HDD:320GB(SATA)
VGA:Leadtek Geforce 8800GTS 640M (G80)
サウンド:オンボード
ドライブ:DVDマルチ
CPUクーラー:XIGMATEK Dark Knight S1283
電源:Abee AS Power Silentist S-550EB
ケース:ANTEC Nine Hundred
OS:今のところWindows 7 Home premium

旧世代の構成だけど、まだまだ現役で使えると思うので、HDDが320GBしか乗ってないのはもったいないかも。
ということで、そのうちHDDの増設をするつもり。

Twitterでの速報(笑)にも書いたけど、CPUクーラーに当たりサイドファンが取り付けられなくなった。
まぁ、サイドファンの効果はイマイチ不明で、ただ光らせたいために付けていただけなので、良いのですが。
今回は取り付けなかったけど、余ったファンはミドルファンとして使おう。

OSはデータ移行が完了したら、XP Homeに入れ替えします。


・メインPC
CPU:Core i7-870
M/B:ASUS P7P55D-E
メモリ:CFD W3U133Q-2G (DDR3 PC3-10600) 2G×2
HDD1:WESTERN DIGITAL WD10EALS (1TB SATA300)
HDD2:WESTERN DIGITAL WD10EADS (1TB SATA300)
SSD:CFD CSSD-SM30NJ(30GB)
VGA:GIGABYTE RADEON HD4850
ドライブ:DVDマルチ
CPUクーラー:サイズ MUGEN2
電源:Seasonic SS-700HM (700W)
ケース:ANTEC Twelve Hundred
OS:Windows 7 Home premiumにしてしまった。

勢い余ってWindows 7にしてしまった。
サブPCのOSを入れ替えていないので、当然現時点ではアクティベーションは通っていない。

環境も整っていないので、まだベンチマークソフトなどは走らせていないが、「エクスペリエンス」はこうなった。

experience3.jpg

E6850の時がこうだったし、最高が7.9だからまずまずかな。

experience2.jpg

HDDが5.9なのは仕方がないところ。
今回のパーツ入れ替えを機に、安くなり性能も上がったらしいSSDを導入したかったところだが、そこまで金が回らなかった。
まぁ、これもそのうち。

ちなみにネットを見てるような軽い操作だと、体感速度の変化は全く感じられないw

金がないのでちょっと先になりそうだが、今後の予定としてVGAをHD5850程度のものに、せっかく64bitのOSにしたので、メモリは倍の8GBにしたいと思っている。


さて、新規パーツがいくつかあるのでちょっと感想を。
といっても、現状では外観だけですが。

マザーボードのP7P55D-E。
いつか一度はGIGABYTEのマザーを、と思っているんだけど、今回もまたASUSのマザーにしてしまった。
もうこのまま一生ASUSのマザーを使い続けるかも。

で、見た目は黒い基盤にブルーのアクセントがかっこいい。
それと、起動時にCPU、メモリ、HDDなどのテストを行い、それに合わせてオンボードLEDが順番に点灯していくのが素敵w


続いてCPUクーラーのMUGEN2。
今まで使ってきた中で一番大型のクーラー。
でも、バックプレート方式なんで取り付けは簡単だった。

P7P55D-Eとは全く干渉なし。

P7P55D.jpg

ちょっとメモリ増設時に苦労しそうだが・・・。

また、組み立てている最中にこれだけでかいと、サイドファンは付けられそうにないないと思っていたが、Twelve Hundredだと問題なくファンを付けたまま、サイドパネルを閉じることができた。(ちょっと面と面が触れている感じだが)

で、ファンはとりあえず付属のKAZE-JUNI PWMを使用中。
光る鎌風PWMに変更しようかと思ったけど、こちらの方が性能が良さそうだったので。

でも、何か良さげな光るファンを見つけ、そのうち交換しますけど。
光らないと寂しいのでw


冷却効果などの性能はそのうち。

とHDDやメモリに関しては、書くことがないので今のところこんな感じかな。

ということで、いつも通り役に立たない記事になってしまいましたが、セカンドPCのOS入れ替えを済ませ、メインPCのWindows 7のアクティベーションが終わったら、環境を整え、ベンチなんかを 走らせながら、あれこれ書いていきたいと思ってます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。