PSO2とか

数日中にと書いたCM690のフィルタの件。
写真を撮るのが面倒で未だアップせず。

で、関係ない話を。


■PSO2
PSO2ことPHANTASY STAR ONLINE 2のα2テスターに当選(5万人規模の募集で応募者ほぼ全員当選?)したので、金・土と少し遊ぶ。

pso20120127_225833_002.jpg

初日はいつもの様に剣を持った女キャラで。
キャラメイクはけっこうあちこちいじれるけど、消えちゃうキャラなので、まぁ適当に。

pso20120128_193753_001.jpg

二日目は銃を持った女キャラに。
こちらもキャラメイクは適当に。

で、感想。

グラフィックのクオリティは普通。
設定をMAXにしても「スゲー!」って感じは全くしない。
まぁ、キャラが日本製のゲームらしくアニメっぽいので、背景ばかりを高精細に造りこんだら違和感がありそうなんで、こんなものか。

上にも書いたけどキャラの作り込みはかなり細かくできそう。
これオープンβが始まったら私は、「完美世界」のときみたく、1週間とかキャラをいじってそうw
で、女性キャラの胸の大きさが調整できるのは最近のネトゲではお約束だが、角度まで調整できるのはワロタw(というか調整したw)

戦闘アクションはイマイチ。
ラグなどの影響もあるのか、戦闘がかなりもっさりした感じ。
レベルが上がったりスキルを覚えたりすると変わるのかもだが、剣を振り回しても銃を撃っても爽快感が皆無。
例えば近接キャラだと「マビノギ2」とか「C9」とかの戦闘の方がはるかに気持ちいいし、銃だと「Hellgate」のアサルトライフル連射は爽快感があるよなぁ、って感じ。

それと近接キャラの防御力が低すぎじゃない、これ。
ソロで遊んでるためか、近接キャラなんかすぐに敵に囲まれて死んでしまうのだが・・・。

まぁ、まだαテストだから今後に期待ですけど。

で、レベル10まで育てるとβテストの参加権が得られるらしいので、2/1と2/3~2/4に行われるα2テストでは銃使いの方が楽そうなのでそれを優先して育てるつもり。

■konozama(?)
1月7日にAmazonでポチったCM 690 II Plus用のサイドパネルがいまだに届かない。
ポチった時点でお届け予定日が1月20日~2月3日となっていたので、まだkonozamaではないんだろうけど、本当にこれ2月3日までに届くんだろうか?
今日見たらお届け予定日が「通常2~4週間」(うろ覚え)だったのが「1~2か月」なっているし。

まぁ、なくても困らないものなので届くまで待つつもりだけど、早くケースの中が見えるようにしたい。




スポンサーサイト

Twelve Hundred

土曜日にNine Hundredの中身をTwelve Hundredに移す。

本当は前週にやるつもりだったが、風邪で寝込んでしまい1週間遅れた。

1200-1_20120123195829.jpg

でかいフルタワーで12個もドライブベイがあるのに、取り付けてあるのはHDD一個とDVDドライブが1個で中身スカスカ。

安物の電源なので赤黄のコードがむき出しでちょっとイヤ。
メッシュチューブとか田舎では入手が難しそうなんで、100円ショップ売っているスパイラルチューブでも巻いてみようか。

で、やはりTwelve Hundredは何をするにもネジをたくさん回さなければいけないので凄く面倒。

夏になってCM690の冷却性能がいまいちだったら、中身をTwelve Hundredに戻すかな、なんて思っていたけれどCM690の冷却性能を上げる手段を考えるとしよう。

今のところ問題なくCM690で夏を乗り越えられると思ってますけど。

画像をいくつか。

690-1200-1.jpg

サイズはこのくらい違う。

690-1200-2.jpg

LEDの光かたの比較。

1200-2_20120123195826.jpg

やはり中身が見える方がいいw

でもってフィルタ関連の話は数日中にまた。





CM 690 II Plus rev2 その2

とりあえず組んでみた感想。

【良い点】
・「TwelveHundred」より奥行きがあるのでVGAとドライブベイの間隔が広くて良い。
最近のモデルは知らないけれど、なんでAntecのケースって奥行きが短いんだろう?

・本当の意味でのツールフリーなドライブベイは簡単にHDDやBDドライブなどを取り付けることができて便利。
「TwelveHundred」なんかもツールフリーを謳っていたような気がするけど、あれはドライバーがいらない手回しネジっていうだけですからね。

・裏配線がやりやすい。
ケース底面に吸気口があるので電源のファンを下向きに設置できる。
なので、各種電源コードがケースの奥側に行ってすっきり。
また、HDDも横向きの設置なので電源コードやSATAのコードが見えないのでこれまたすっきり。
まぁ、現時点ではケーブルの整理をしていないので右サイドパネルが閉めにくい状態ですけど。


【気になる点】
・左サイドパネルに付けたファンがうるさい。
サイドパネルに増設したファンから、甲高い耳障りなノイズが発生。
「TwelveHundred」のサイドに付けていたファンそそのまま使ったもので、今までこのようなノイズはなかったため、このケースの問題だと思われる。
サイドパネルがペラくて共振してるのか?もしくはパネルに直接ファンをネジ止めしているためなのか?
とりあえず現在は、ファンコンにてMAXで1200rpmのファンを800rpmに絞ったところノイズが消えたので、それで稼働中。


【現時点では判断できない点】
・清掃に関して
前面、底面にメッシュ状のフィルタが標準で搭載されているけど、どこまで効果があるかは不明。
これは数週間使用して実際に清掃してみないと分からない。

・冷却性能に関して
今は寒いからこれは夏にならないとなんとも。
現時点では「TwelveHundred」CPU、VGA、HDDの温度はそれほど変わらない感じ


【その他、個人的な感想】
・小さくて存在感が・・・
フルタワー慣れるとミドルタワーは小さい。
まぁ、取り回しは楽なんですけど。
でも、次にケースを換えるときはフルタワーにしようw

・地味w
クリア窓付きのサイドパネルが届けばこれは解消されるかな。

とこんなところ。

とりあえず定番だけあって、価格の割には良いケースではないかと思う。
また、少ない投資で久しぶりに自作っぽいことができたので満足だったりしてます。

で、画像をいくつか。

690_1.jpg

690_2.jpg

690_3.jpg
SIDEファンはイエローで。

690_4.jpg
TOPファンは緑にしてみた。

でもって、サイドパネルの吸気口は標準ではフィルタなどの埃対策が全くされてないので、次回はそのあたりをネタにしたいと思ってます。(画像にはすでに写ってるんですけどねw)

久しぶりのPCネタ

メインで使っていたPCのケースは、Antecの「Twelve Hundred」。
こいつの3つある前面ファンの一番上が数週前から異音を発するようになった。

最初は、なにか適当なブルーLEDのファンを用意して換装するか、いやここは赤と黄色と緑を揃えて信号機カラーにでもしてみるか、なんて思いファンを探してネットショップやら価格コムなんかを見ていたら、突然ケース自体を変えたくなってしまったw

「Twelve Hundred」にはそれほど不満はない。
冷却性能も高いし見た目も好きだ。
でもメンテナンス性の悪さがちょっとなあ、と。

メンテナンス性というか掃除のしにくさというのが正確なところなんだけど、例えば前面ファン用のフィルタを清掃したいとする。

この場合、両サイドパネルを止めているネジを4個外し、続いてファンが付いているドライブベイのネジを8個×3で計24個外し、やっと前面のフィルタを抜き出すことができる。
さらにファンの清掃もするとしたら、全面のメッシュ状のパネルを止めているネジを18個も外さなければならない。

最初の頃はこんな作業も楽しかったけれど、最近はもう面倒で面倒で。

あと、最近のケースにはほとんど搭載されているCPU裏のメンテナンスホールというものに以前から魅力を感じていたし、「Twelve Hundred」に飽きたというのもあり(ここ重要)、ケースを変えてみることに。

てなことでケースの選択。

Antecのケースはあえて外して、Cooler Master、Thermaltake、ENERMAX辺りの“光るケース”を物色。

予算は1万5千円程度。
無理して高いケースを買っても完全に満足するとは思えないし、ケースなんてそうそう変えることは無く長く使えるからと、ちょっと高い「Twelve Hundred」を選んだけど、結局今回のようになってしまうので、ここは安めのケースでいこうかと。

結果、前から気になっていた定番中の定番であるCooler Masterのミドルタワー「CM 690 II Plus rev2」+オプションのアクリル窓が付いたサイドパネルで行くことにする。

690-2.jpg

690-1.jpg

オプションのサイドパネルを追加すると約1万5千円。
予算通りの価格になるけど、これに二千円ほど追加すると、昨年末に発売されたばかりのCooler Master「CM Storm Trooper」が買えるので、最後までけっこう悩んだ。

「CM Storm Trooper」は、フルタワーだしファンコンや2.5インチSSD/HDDをリムーバブルメディアとして使用できるホットスワップ対応スロット搭載など魅力的だったが、サイドパネルを透明にできないので最終的に候補から外れた。

と前置きが長くなったけど、土曜の夜にAmazonでポチって日曜の夜に到着。

本当は同じ販売価格でポイントが1000円くらいたまっているSofmapでポチるつもりだったけど、それだと組み直すのが来週になってしまうので、Amazonでお急ぎ便を使った次第。
ちなみに3年ほど続けた「Amazonプライム」は昨年に更新を停止したので、送料が350円かかった。

もう一つちなみにオプションのサイドパネルは在庫がなくまだ届いていない。(Amazonの表示によると1~4週間くらいかかるらしいが、無いからといって組めないわけではないし、Amazonが一番安かったので待つことにした)

で、月曜の午前11頃から移植開始。

予定では「Twelve Hundred」の中身を「CM690」に移し、サブの「Nine Hundred」の中身を「Twelve Hundred」に移し終えるつもりだったのだが、「CM690」の天板を外すのに難儀したり(これは固すぎ、今もキーボードを打つ指が痛い・・・)汚れきったパーツの清掃に時間がかかったりして結局1台しか移植できなかった。

で、長くなったので続きはまたw



どうも

今年も更新は少ないと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。


昨年中に書こうと思っていたのですが、激しくタイミングを外してしまっているので躊躇しているうちに年が明けてしまい、これはスルーだな、と考えたけど、やっぱり書いておこう。

ということで私信。(みてなくても全然OK)

某イタチのご主人様、ご愁傷様です。

正直に書くと、もう更新はないのかとアクセスしてなかったので気づいたのはほぼ年末でした。
長く飼っていたペットを亡くすってのは悲しいでしょうね。
私も過去に二回飼い犬を亡くしたことがありますが、子供の頃だったせいかそれほど悲しんだ記憶がないのですが、年をとったせいか、今飼っている犬が死んだらとても落ち込むだろうなと思います。

新しい子をお迎えしたそうで早く気持ちの整理がつくと良いですね。



某奥様、ご懐妊おめでとうございます。

大好きなお酒も断ってるとか、さすがこれから母になる人ですね(?)

健康に留意して元気な赤ちゃんを産んでくださいませ。


さて久々にPCの話題を、と思ったけど記事を分けよう。
プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク