ソフトの互換性とか

まだ完全に環境は整っていないけど、64bit版Windows 7にインストールしたソフトの動作状況など。

■ネトゲ関連
・CABAL ONLINE ○ 問題なさそう
・グラナド・エスパダ ルネッサンス ○ 問題なさそう

■動画再生
・Power DVD8 Ultra ○ 問題なさそう。また、あるバージョンのパッチを当てレジストリをゴニョゴニョでアプコンも行けた。

■画像関連
・PhotoShop 6 △ 32bitの時もそうだったが、文字入力ができない。それ以外は問題なさそう。
・Illustrator 10 × エラーが出て起動しない。

■Microsoft Office XP
・Word ○ 問題なさそう
・Exce ○ 問題なさそう


と、とりあえず今のところはこんな感じ。

PhotoShopとIllustratorがまともに動かないのがちょっと痛いけれど、まぁこんな時のためにWindows XPのサブPCあるわけで、データのやり取りも共有とかUSBメモリを使えばそ れほど手間じゃないから、問題ないかな。


で、シバキとかベンチ結果とかは、また今度。

スポンサーサイト

グラナド・エスパダ ルネッサンス

数週間前から新鯖で少しだけ遊んでいたが、PC組み換えのため1週間ほど中断していた。

で、昨夜は少し時間があったのでちょっと遊ぼうとログイン。

するとキャラがいない・・・。
アカウントや鯖を間違えたと思いログインし直すもキャラはいない。
なにか不具合が出ているのかと思い公式や2ちゃんを確認するもそれらしい情報はなし

ログイン後は“家紋”を作る画面になっており、そこに公序良俗に反する名前は削除する云々と書いてあるけど、そんな名前は付けていないし。

試しに消えたキャラたちの“家紋”を入れて新規作成しようとするとすでに使われていると出て作成できない。
うーむ。あの娘たちはどこへ行ってしまったのだろうか。

と悩んでいても仕方がないので新しい家紋とキャラを作って再プレイ。

なんか初心者専用ギルドみたいなのに勝手に入っちゃたし、序盤の流れが先日までプレイしていたのと違うような気がするのは、私の勘違い?

とか思いながら、とりあえずLv10まで上げて昨夜は終了。

サービス開始時にちょっと遊んだ時はすぐにやめちゃったけど、今遊んでみるとなかなか面白いので、ちょっと続けてみようかなぁ、なんて思っている。

でも、明日からFFのオープンβが始まるんで、しばらくはそっちへ行くことになるだろうけど。

しかし、なぜキャラが消えたんだろう?
もしかして垢ハックされて消されたとか?
よくわからないが、不安なのでパスワードの変更をしておこう。

OS入れ替えとアクティベーション

最後に残っていたiPhoneアプリの移行が完了したので、昨夜はサブPCのOS入れ替えを実行。

数十分でインストールは終了し問題なくXP Proが立ち上がる。

続いてWindows Updateを行う。
Service Pack 1すら適用されていない古いバージョンなので、Updateするファイルの数が半端じゃない。

途中、アクティベーションを求められる。

画面に従ってポチっとしたところ「OSが古すぎるんじゃ!とっととWindows 7を購入しろ!ボケェ!!」と怒られて焦るが、タスクバーの「30日以内に云々」と表示されているバルーン側からアクティベーションを行ったら難なく認証完了。

サブPCのWindows Updateを進めながら、メインPCのWindows 7のアクティベーションを実行。

ちょっと嫌な予感というか、ある程度予想はしていたのだが、認証失敗。

アクティベーションの仕様とか仕組みとかが不明なので何が悪いのかはわからないが、1時間ほど前までサプPCで動いていた認証済みのWindows 7だとか、アップデート版なので元になったXPが、今さっきサプPCで認証を済ませたXP Proだとか、まぁ、そんなところがダメなのかもしれない。

仕方がないので画面に表示されていた、自動電話による認証を試す。
これってネット環境がないときに使う認証方法だよな、と思いながらも試す。

電話の指示に従い、長い長い確認IDを電話のボタンから入力したところ、インストール回数を超えてるからダメとかなんとか。

そして、そのままオペレーターにつなげます、と。

しばしの呼び出し音のあと、電話の向こうにオペレーター。
オペレーターは妙に抑揚のない声で話す男性。

簡単に状況を話すと、今試した確認IDの頭6ケタを教えてくれ、と。
伝えるとデータベースを調べるので少々お待ちください、と。

いつの時代の電話を使ってるんだよ?と思える、単音で鳴り続ける保留音のLet It Beが物悲しい。

データベースで確認が取れた後、Windows 7のパッケージの形状、メディア(インストールディスク)の中心部のラベル色などを聞かれる。

正規版との確認が取れたらしく、新たな確認IDを3ケタずつ教えてくれたので、それを聞きながら入力。

最後に「次へ」だか「確認」だかをポチっとして、認証完了。

過去に何度もOSのインストールをしてきたけれどアクティベーションが通らなかったことはなく、電話でのやり取りはこれが初めての経験だが、想像していたより簡単でなんだか拍子抜け。

事情説明なんて「自作PCでOSを別のPCで入れ替えたら認証ができなくなった」と言っただけだし。

データベースにどのような情報が蓄積されているのか知らないけれど、それで何かがわかるのだろうか?

まぁ、簡単に終わって良かったのだが。

ということで、OSの入れ替え&Winows 7のアクティベーションが終了し三台のPCが正式に稼働を開始しました。

で、今夜からはメインPCにあれこれソフトをぶち込んで動作検証です。

古いPhotoshopとかWindows 7の64bitで動くのかなぁ・・・。



でもって、Photoshopなんかより先に、昨夜はグラナド・エスパダとCABALのクライアントを落としインストールしてみました。
ログインしただけだけど、どちらも問題なく起動。

これでもう32bitに戻ることはないと思われます。

PC組み換え3

土・日の二日間であれこれパーツを組み換え、どうにか三台のPCが組みあがりました。

久しぶりのPC組み立てだったので楽しかったけれど、一度に三台はさすがに辛かった。
で、配線なんかもきっちりやろうと思っていたけど、なんか面倒になって適当にまとめちゃいました。

でもって、とりあえず三台とも問題なく起動して良かった。

昨年の春ごろ、今までメインで使っていたPCを組んだときは、キーボードの故障によりBIOSが立ち上がらず、それに気づかず何回もマザーを外したりつけたりとハマってしまったので、何もなくすんなりと起動したときは、ほんとホッとしました。

まだ、今からOSの入れ替えとかデータの移行とか環境の構築とかたくさんやらなければならないことがあるのですが、以下とりあえず現状をまとめ。


※型番を調べるのが面倒なのは省略

・サードPC
CPU:Pentium DC E5200
M/B:ASUS P5K Deluxe/WiFi-AP
メモリ:DDR2 1G×2(UMAX Pulsar)
HDD:320GB(SATA)
VGA:Geforce 6600(無印)
サウンド:オンボード
ドライブ:DVDマルチ
CPUクーラー:サイズ 刀2
電源:玄人志向 KRPW-V500W(500W)
ケース:オウルテック OWL-611-Silent
OS:Windows XP Home

ネットをしたり軽いネトゲをするくらいなら十分に使えそう。

サードPCなのでこれ以上手を加える気はあまりないが、ケースの構造的にCPUクーラーをサイドフローからトップフローにした方が良いかも。
実際、このケースにはCPU近くに空気を取り込むパッシブダクトがサイドパネルにあるんだけど、これが刀2にあたってしまうため、取り外さないとサイドパネルを閉めることができなかった。

何も考えずそのまま組んだけど、これなら壊れた時点でマザーに付いていた「伏風」というCPUクーラーをつけた方が良かったかも。
ただ、伏風はうるさいんだよなぁ。

ということで、しばらく様子見。



・セカンドPC
CPU:Core 2 Duo E6850
M/B:ASUS P5Q-E
メモリ:DDR2 2G×2(UMAX Pulsar)
HDD:320GB(SATA)
VGA:Leadtek Geforce 8800GTS 640M (G80)
サウンド:オンボード
ドライブ:DVDマルチ
CPUクーラー:XIGMATEK Dark Knight S1283
電源:Abee AS Power Silentist S-550EB
ケース:ANTEC Nine Hundred
OS:今のところWindows 7 Home premium

旧世代の構成だけど、まだまだ現役で使えると思うので、HDDが320GBしか乗ってないのはもったいないかも。
ということで、そのうちHDDの増設をするつもり。

Twitterでの速報(笑)にも書いたけど、CPUクーラーに当たりサイドファンが取り付けられなくなった。
まぁ、サイドファンの効果はイマイチ不明で、ただ光らせたいために付けていただけなので、良いのですが。
今回は取り付けなかったけど、余ったファンはミドルファンとして使おう。

OSはデータ移行が完了したら、XP Homeに入れ替えします。


・メインPC
CPU:Core i7-870
M/B:ASUS P7P55D-E
メモリ:CFD W3U133Q-2G (DDR3 PC3-10600) 2G×2
HDD1:WESTERN DIGITAL WD10EALS (1TB SATA300)
HDD2:WESTERN DIGITAL WD10EADS (1TB SATA300)
SSD:CFD CSSD-SM30NJ(30GB)
VGA:GIGABYTE RADEON HD4850
ドライブ:DVDマルチ
CPUクーラー:サイズ MUGEN2
電源:Seasonic SS-700HM (700W)
ケース:ANTEC Twelve Hundred
OS:Windows 7 Home premiumにしてしまった。

勢い余ってWindows 7にしてしまった。
サブPCのOSを入れ替えていないので、当然現時点ではアクティベーションは通っていない。

環境も整っていないので、まだベンチマークソフトなどは走らせていないが、「エクスペリエンス」はこうなった。

experience3.jpg

E6850の時がこうだったし、最高が7.9だからまずまずかな。

experience2.jpg

HDDが5.9なのは仕方がないところ。
今回のパーツ入れ替えを機に、安くなり性能も上がったらしいSSDを導入したかったところだが、そこまで金が回らなかった。
まぁ、これもそのうち。

ちなみにネットを見てるような軽い操作だと、体感速度の変化は全く感じられないw

金がないのでちょっと先になりそうだが、今後の予定としてVGAをHD5850程度のものに、せっかく64bitのOSにしたので、メモリは倍の8GBにしたいと思っている。


さて、新規パーツがいくつかあるのでちょっと感想を。
といっても、現状では外観だけですが。

マザーボードのP7P55D-E。
いつか一度はGIGABYTEのマザーを、と思っているんだけど、今回もまたASUSのマザーにしてしまった。
もうこのまま一生ASUSのマザーを使い続けるかも。

で、見た目は黒い基盤にブルーのアクセントがかっこいい。
それと、起動時にCPU、メモリ、HDDなどのテストを行い、それに合わせてオンボードLEDが順番に点灯していくのが素敵w


続いてCPUクーラーのMUGEN2。
今まで使ってきた中で一番大型のクーラー。
でも、バックプレート方式なんで取り付けは簡単だった。

P7P55D-Eとは全く干渉なし。

P7P55D.jpg

ちょっとメモリ増設時に苦労しそうだが・・・。

また、組み立てている最中にこれだけでかいと、サイドファンは付けられそうにないないと思っていたが、Twelve Hundredだと問題なくファンを付けたまま、サイドパネルを閉じることができた。(ちょっと面と面が触れている感じだが)

で、ファンはとりあえず付属のKAZE-JUNI PWMを使用中。
光る鎌風PWMに変更しようかと思ったけど、こちらの方が性能が良さそうだったので。

でも、何か良さげな光るファンを見つけ、そのうち交換しますけど。
光らないと寂しいのでw


冷却効果などの性能はそのうち。

とHDDやメモリに関しては、書くことがないので今のところこんな感じかな。

ということで、いつも通り役に立たない記事になってしまいましたが、セカンドPCのOS入れ替えを済ませ、メインPCのWindows 7のアクティベーションが終わったら、環境を整え、ベンチなんかを 走らせながら、あれこれ書いていきたいと思ってます。




PC組み替え2

朝の9時から夕方6時近くまで掛かって、サードPCとセカンドPCが完成。

今夜は地元の花火大会なので、本日はここまで。

メインPCの組み立てとOSのインストール、セカンドPCのOS入れ替えは明日に行う予定。

途中経過はTwitterを見てねw

しかし、疲れた・・・

PC組み替え

父の新盆も終わり、いよいよ明日からPCの組み換えが開始できる。

手順としては、

1-1 セカンドPCの中身の一部をサードPCに移植。
1-2 OSの入れ替えはないのでそのまま動くかの動作確認。

2-1 メインPCの中身の一部をセカンドPCに移植。
2-2 Windows 7がインストールされているHDDを移植するので、そのまま動くかの動作確認。

3-1 メインPCに新規パーツを組み込む。
3-2 新規HDDにXP Homeを入れ動作確認
3-3 Windows 7 64bitにバージョンアップ

4-1 セカンドPCのWindows 7を消し、XP Proをインストール


とこんな感じか。

とりあえず、アクティベーションとかがうまくいくのか気になったりもするが、それ以前に、データのバックアップとか移行とか環境の構築とかいろいろあり、考えただけでかなりメンドクセー!w

まぁ、とりあえず暑い中、頑張ります。

余裕があったら速報をTwitterでやりますw

スライドショー

泣かせることができたんで、とりあえず成功。

でも、再生はDVD以外はできませんとか言われちゃって、仕方なくDVDに焼いて持ってったんだけど、画質は悪いわ字幕は読みづらいわで最悪。

結婚式の披露宴もやる会場だったんで、HDMI接続できる最新のプロジェクタくらいあると思ってたんですけどね。
そしたら、バッファーローのメディアプレイヤー「LT-H90DTV」をつなげて「WMVファイル」をHD画質で再生できたんだけど。

まぁ、最初に書いたように満足してもらった様なので良いけど。

てなことで、今度はそのスライドショーをDVDに焼いて配布する作業が始まるよ(泣

ルネッサンス

ここ一年で撮りためた4000枚以上の写真から、300枚弱の写真をピックアップしスライドショーを制作する作業がやっと終わった。

平日は2時間くらい休日は土日で10時間くらい、と映画を観たりする暇もなくやってきたが、被写体の人物をバランスよく選択しなければいけないとか、作り始めると凝り性の性格出たりとかで、完成までに一ヶ月程度かかってしまった。

この15分程度のスライドショーは、明日の夜、とある集まりで上映。

素人写真に素人の編集、と大したものではないけど、気に入ってもらえるといいな。

で、こんなものを作っていたからパーツはとっくに届いているのにPCを組みなおす暇がない。

IMG_4853.jpg

今週は父の新盆でまた忙しいし、いつになったら組めるんだろうか・・・orz


さて、ネトゲの話。

12日にリニューアル(?)されるグラナド・エスパダがちょっと面白そう。

業界初と謳われる「レベルキャップ・マップ制限」を行う新ワールドっていうのは、あちこちの記事を読む限りでは、なかなか良いんじゃないか?

特に私みたいなプレイヤーには。

グラナドはサービス開始時に数時間ログインしてやめちゃったけど、一度ログインしてみようかぁ。



ということで、クライアントを落としてログインしてみた。

しかし、アカウントは生きていたけど、どの鯖にも作ったはずのキャラがいない・・・。
鯖の統合とかで削除されたのかなぁ。

レベルなんて全く上げてないからキャラが削除されても良いんだけれど、たしか気に入った"家門"を取った記憶があるので、それが消えたのがとっても残念だ。

まぁ、今更の話ではありますが。


プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク