スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REGZA 42Z9000 その2

とりあえずインプレ。

■画質
古い32型BRAVIAとは比べようが無いほどきれいなので感想はなんとも。
サイズが大きくなった分、迫力も段違いですし。

ただ、超解像技術 -レゾリューションプラス3-の効果なのか、SD画質のCS放送やDVD再生はホントきれい。
もちろんHD画質の放送やブルーレイの画質には劣りますけど、これならそれなりに見られそう。

■音質
前回の記事にも書いたように多少マシにはなったけど、まぁそれなり。
低音が出ないのは液晶テレビの宿命ですかね。

ここはやはりサラウンドシステムの導入か?
などと思っていますが、金がありません・・・orz

■外付けHDDへの録画
接続したHDDはバッファローの『HD-CN1.0TU2』という1TBのやつ。
本当は、『HD-CL1.0TU2』というREGZA対応を謳い省エネ機能が搭載されたやつを欲しかったのだが、Amazonでポチった先週日曜の夜には在庫切れだったため、こちらを購入した。(翌日には在庫が復活していたが・・・)

まぁ、これでもREGZAの電源に連動してON/OFFするし、横置き可能、電源内蔵でACアダプタが無いという『HD-CL1.0TU2』より勝るところもあるので良いと思っているのですが。
価格もその時点では8888円と安かったし。(ホントHDDって安くなりましたよね)

で、本題。

この録画機能は見ては消すという使い方には本当に便利。
何が便利ってテレビの一機能のため、録画番組を見るときはもちろんのこと、急な録画が必要なときなどにいちいち起動の遅いDIGAに電源を入れる必要がないことかな。
番組表も見やすいし番組検索もDIGAに比べてはるかに早いしで、今後は地デジやBSの無料放送などはすべてREGZA側で録画していこうかと思ってます。

そうすればDIGAのHDDも少しは空きができるでしょう。(見るためのの時間が増えればだが・・・)

■その他
レグザリンクと呼ばれるHDMIで接続された機器を操作する機能は、DIGAともそこそこ連携可能。
例えば、DIGA側で再生操作をすればREGZA側で入力切り替えが行われるとか、REGZAの電源をOFFにすればDIGAもOFFになるとか、その他、DIGA側のメニューもREGZAのリモコンからHDMI経由で操作可能とか何気に便利だったりします。


以上、いつものように役に立たないインプレ。

で、買って良かったぁ~、というのが本音ですw



スポンサーサイト

届いた

REGZA 42Z9000が届いた。

32型からの買い換えなのでかなりでかく感じるだろうと思っていたら、そうでもなかった。
これなら47型でも良かったかも。

まぁ、47型になると例えばヤマダ電機WEB.COMの価格だと、支払額が10万円ほど高くなるので買えませんでしたけど。

午後3時頃に届いたので時間が無く、まだあれこれ試してませんけど、画質もきれいだし唯一心配していたグレア液晶の映り込みもほとんど気にならなかった。

音質はやはり良くないけど、今までのBRAVIAよりはかなりマシ。
サイズ的にONKYOの2.1chアクティブスピーカーが置けなくなったのが辛いけど、まぁこれならREGZA本体のスピーカーでもなんとかなるかも。
設定もデフォルトのままなので調整すればもう少しは良くなるかな?
(できればフロントサラウンドシステムが欲しいなぁ・・・)

てなことで、とりあえず証拠写真w
regza.jpg

で、詳細はそのうち。





REGZA 42Z9000

二週間ほど前から狙っていた42型の液晶テレビ『REGZA 42Z9000』を昨日購入。
買った店は(いつも話題にしている所とは違う)地元のヤマダ電機。

購入価格は169800円のポイント18%。
同じヤマダでも激戦区の池袋では160000円のポイント25%なんて話もネット上では見かけるけど、地方ではこの程度が限界っぽい。
というか、しつこく値切るのは苦手だし・・・

まぁ、広告掲載価格が169800円のポイント15%、店頭価格が169800円のポイント16%、そこから値切ってポイントを2%増やしてもらったので、とりあえずOKにしておこう。

話は前後するけど、価格コムの最安値が12万円代、Amazonだと13万円代と安くかなり悩んだけど、テレビみたいにでかい物は何かトラブルがあると面倒なので5年保証も付いてくるヤマダにした次第。

さて、どうでも良いお金の話はこのくらいにしておいてREGZAにした理由。

と書いてみたものの大した理由はなく、やはり外付けHDDに録画できるのが一番の理由。
また、DLNA、DTCP-IPに対応したNASに録画した番組をムーブすれば、LT-90DTVにてPCモニタで視聴できるのもかなり便利そう。
まぁ、そんなNASは持っていないのですが。
でも、かなりお高いんでしょう?と思っていたら500Gなら実売15000円くらいなんでそのうち購入できそうだし。

てなことで、画質とか音質とかは二の次だったりします。(音質は最初から期待してないけど。)

さて届くのは明日。(そのために有給を取っちゃったよw)
昨夜Amazonでポチった外付けHDDも届いたし明日が楽しみだぁ。

と喜んでる場合じゃなくて、テレビ周りを片づけておかないと・・・。

We Are The World 25 For Haiti

ニコニコで見て感動。

速攻でYouTubeへ行きDLしてみたけど、画質・音質が悪すぎてとりあえずCDが欲しいなぁ、と。

ググって見たらCDは無くて、iTunesで購入できる、と。

でもって、購入金は収益金として寄付される、と。

これは買うしかねぇ!と曲とビデオを購入。

たったの450円だけど、何かの役に立てば。

というか、こんなにすばらしい曲とビデオが450円で入手でき、しかもそれが寄付金になるとか、すばらしすぎる。

てなことで、昨日からエンドレスで聴きまくり、見まくりです。

ところで、ニコニコのコメントを見てるとオリジナルと比べて批判してる人がけっこう多いのね。

特にラップのパートとか。

私もラップは嫌いな部類の人だけど、これはこれで時代を反映していて良いんじゃないのかなぁ。

たしかにオリジナルは今見ても凄いですけど、25年前と同じことやっても仕方ないですし。

まぁ、どちらも最高といういことで。

元気にしてるかな?(意味なし)

■ブラウザ
長年「Sleipnir」を愛用していたけど「Firefox」に乗り換えてみた。
理由はGmailやGoogleカレンダーを使い始めたので、ポチっとアクセスできるGoogleツールバーをインストールしたかったから。

過去に何回かインストールしたことがある「Firefox」。
インストールする度に何か使いづらくてすぐに「Sleipnir」に戻していたのだけれど、今回は使い続けようとマウスジェスチャーのアドオンをインストールしたのはもちろんのこと、あれこれググって「検索窓から検索したら新しいタブで開く」とか「くそ遅い起動を速くする」とかをやりそれなりに使えるようになったけど、やはりどうもしっくり来ないのが現状。

とりあえず使い始めてまだ三日しか経っていないのでこのまま使い続ければ慣れるのかなぁ・・・?
やはり「Sleipnir」の方が動作が快適だし使いやすいよな・・・Googleツールバーをインストールしなくてもリンクバーに Gmailとか登録すればポチっとアクセスできるわけだし。

などと書きながら、たった今Windows7のガジェットの存在を思い出した。
まだ調べていないけど、GmailとかGoogleカレンダーを使うための便利なガジェットが多分ありそうな感じ。

てなことで、使えるがジェットがあったらブラウザはやはり「Sleipnir」に戻そう、そうしよう。(ああ、なんか懐かしい言い回し・・・)


■16日間無料体験
ロード・オブ・ザ・リング三部作とソウ1~4のHD画質での録画を目的に、スカパー!e2の16日間無料体験を申し込んだ。
でも、BSで放送されているスターチャンネル・ハイビジョンは映るけど、CS放送が一切映らない。
う~ん、原因はなんだろう・・・・。


■iPhoneアプリ
iTunesカードを買ってきて、とりあえず『isyn』(600円)と『Matrix Music Pad』(350円)という音楽アプリを購入した。

でも、予想通り使い方がわからない・・・。
というか、使い方を調べたり弄ったりしている暇がない・・・orz

まぁ、そのうち暇になったらあれこれやってみますけど。


■破
「ヱヴァ:破」BD/DVD予約がamazonで1週間8万8,000枚
-予約初日で約4万枚、「THIS IS IT」を抜く
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100215_349189.html

さすがに凄い売れ行き。

で、私がポチッたのは2月8日の午後8時59分。
konozamaにならなければ良いが・・・。

破!

日曜日は父の49日の法要でした。

納骨も無事に終わりこれで一段落といったところでしょうか。

手続きしなければならないことはまだまだたくさん残っていますが・・・。


さて、本日はエヴァンゲリオンクロニクル第3号の発売日。

仕事帰りに本屋により売り場へ行ったらあと数冊しか残っていなかった。

危ない危ない買いそびれるところだったよ。

今回はバインダーみたくかさばらないし、レイがプリントされた専用の袋もないだろうから、レジへ速攻で持って行って買えば余裕だな。

いそいそとレジへ。

二つあるレジはどちらも先客がいて、しかも本の取り寄せを頼んでいるのか何か知らないけれど、どちらの人も伝票を書いている・・・。

アスカの表紙のクロニクルを持ってレジ前で待つこと三分。

どんな罰ゲームだよ・・・orz


以下、私心とかメモとか。


■iPhoneアプリ
早速のご反応ありがとうございます(笑)

14万とか言われている膨大な数の中からお気に入りのアプリを探すのもiPhoneの楽しみのひとつですよね。

私はまだ有料版のアプリには手を出していないこともあり、これ!といったアプリに出会ってませんが、とりあえず紹介いただいたアプリを(無料だったら)インストールしてみますね。(ただしBB2CとPowCheckerは買ってからそっこうでインストール済ですがw)

それでは、頻繁な更新をお待ちしております。


■破
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のBlu-ray&DVD、発売日決定キター!!

昨夜、早速AmazonでBlu-rayの方をポチ。

5月26日が待ち遠しい。

で、今回もフィルムが付くということなので、某掲示板でまた楽しめるなw


■スターチャンネル HD
WOWOWで放送される映画のラインナップがイマイチなのでスターチャンネルへの移行を検討中。
画質的にはWOWOWの方が上だしハリウッド大作などはどちらも放送する映画は変わらないのだが、スターチャンネルの方が映画に特化してる分、ちょっと前の話題作なども頻繁に放送しているので良いなぁと。(今月でいえばSAWシリーズ全作とかロード・オブ・リング全作とか)

ただ、WOWOWをやめてしまうと邦画が一切見られなくなるのが辛いところ。

邦画はほとんど見ない人だけど、たまに掘り出し物があるからなぁ。(最近では上野樹里主演の『亀は意外と早く泳ぐ』とか)

うーん、悩む。

とりあえず13日の無料放送で画質などのチェックをしてから翌日に16日無料体験を申し込んでみるか、などと思っているところ。


■Y電機
先週の土曜日。

買い物ついでに「REGZA 42Z9000」の価格を店員に聞いてみた。
正確には覚えてないけど18万円代の20%ポイント還元だとか。

Y電機のWEB価格だと176000円の22%ポイント還元。
その価格を試しに伝えてみるも、返ってきた答えは予想通りWEBと店頭では価格が違うとのこと。

田舎では競合店舗が少ないのでこんなもんなんだよなぁ。

というか、全く売る気のない店員にかなりむかついて帰ってきました。

やはり、買うならWEBからしかないのかも。



メモメモ

■セキュリティソフト
先日、久しぶりにネットの回線速度を測ったら、下りはいつも通り70M以上出ていたが上りが8.5M程度しか出ていない。

何度測り直しても同じなのでこれは何か対策を取らねば、と。

でも、Windows7はMTUとか関係ないんじゃね?と思ったときに、そういえば何年か前にウィルスバスターをメインで使っているころこいつが悪さをして同じようなことがあったなぁ、と思いだした。

たしか回避方法があったはずだが、探すのが面倒だったのと翌日で試用期間が切れることもあり、速攻でバスターをアンインストール。

正式版の購入を促すポップアップが毎日出てウザイし速度が遅くなるバグはあるしで、こんなソフトはもう二度と使わない。

さて、乞食速報で書いた「ノートン インターネットセキュリティ2010 90日試用版」をインストールしておくか。
これで3ヶ月近くは安泰安泰、とインストール。

しかし、以前に金を払って使っていたノートンのシリアルが表示され期限切れだと・・・orz

うーん。

正規版と試用版は別のシリアルで動くかと思っていたが甘かったか・・・。

まぁ、例の問題が発生したときにノートンをインストールしてあればウィルスに感染しなかった(と思われる)わけで、そんな人には試用版は必要ないわけで、あらためて考えてみると使えなくなっていて当然だという気も。

仕方がないのでカスペルスキーの30日体験版をインストール。
サブPCは30日後の入れ替えが面倒だったので「Microsoft Security Essentials」をインストール。
メインも30日後には「Microsoft Security Essentials」をインストールするつもり。

で、回線速度はカスペルスキー導入後は上りが40M程に復活。

しかし、バスターをアンインストールした直後のなにも入れていない状態では70M以上出ていたので、カスペルスキーも多少は悪さをしてる感じ。

この点、ノートンさんはそんなこと無かったから少しはマシなのかも。

■リボルテック
今朝、Amazonにアクセスしたら「おもちゃランキング」の二位に特撮リボルテック シリーズのエイリアンがランクインしていた。

つい数日前はまだ予約を受け付けていなかったけど昨日辺りから始まったのかな。

これは買うしかねえ!と発売を知ったときから思っていたので、速攻でポチッ!!

4月1日の発売日が待ち遠しいです。

■週刊 エヴァンゲリオンクロニクル
※画像はデジカメを出すのが面倒だったのiPhoneにて。

第2号とバインダー2冊セットをゲット!
eva0202-1.jpg

これで、もう後戻りできない・・・。

てか、

創刊号のときもそうだったんだけど、これを買うと綾波がプリントされた専用の袋に入れてくれるんですよね。

で、それがまた透けるんですよね。

eva0202-2.jpg

こんな感じで・・・。

デパート6階の本屋から出口まで、おっさんがこれを持って人混みの中を歩くって、どんな羞恥プレイだよ・・・。



OPEN!!

iPhoneに「eWiFi」という無料アプリをインストールした。

「eWiFi」というアプリはリリースしている会社の説明文によると下記の通り。

eWiFiは、iPhone/iPod向けに日本で企画&開発された無線ネットワークのアクセスポイント検出アプリです。iPhoneもiPod も OS3.0からは無線ネットワークがより便利に利用できるようになりました。それでもまだ不便なのが、出先で無線ネットワークアクセスポイントを見つけ出すことです。会社や学校といったいつも決まった出先だけでなく、通勤通学の経路や出先のちょっとした休憩時間に無線ネットワークを検出、接続するといった一連の面倒なことを、eWiFiが一手に引き受けます。出先で無線ネットワークを利用するiPhone/iPodユーザー必携のアプリです。

要はこいつを立ち上げると周囲のWiFi電波を検索してアクセスポイント(以下AP)表示、接続可能なAPがあったらそこから接続をすることができる、というアプリ。

インストール後に表に出て早速起動してみる。
自分の家のAPともう一つのAPを検出。

犬の散歩中にマンションの近くで起動してみる。
10個以上のAPを検出。

買い物に行き起動してみる。
5個位のAPを検出。

などなど、こんな田舎でも数多くの無線LAN電波が飛び交っていることにまず驚き。

そん中、やはりあるんですね、セキュリティが全く掛かっていないOPNEなアクセスポイント、通称「野良無線LAN」というやつが。

勝手に開け放っているAPだし「eWiFi」の設定を自動接続にしておけば自然に接続しちゃうわけで、ここは試しに「接続ボタン」をポチっとしてみるかぁ、などと思うも、いあいあ玄関のカギが掛かってないからといって、知らない人の家に勝手に入ったら不法侵入だし、と思い直し接続を試すのは止めましたが、これきっと繋がるんだろうな・・・ポチっとすれば。

それにしても、いまどき無線LANにセキュリティの設定をしないで開け放ってる人がまだいたとはこれまた驚き。(中にはなんらかのトラップを仕掛けわざと開放してる人もいるようですが)

そして、セキュリティ設定がしてあっても10秒で解読されちゃうという「WEP」の人も多いですね。
まぁこれは、Nintendo DSがらみで仕方なくっていう人も多そうですが。

そんなこんなで、自宅の無線LAN環境を改めて考えてみた。

家の無線LAN親機はバッファーローがまだメルコだった頃のWLA-G54というルーター機能のない純粋なアクセスポイント機器。

最後のファームウェア更新でギリギリ「WEP」のみから「WPA-PSK(TKIP、AES)」に対応し現在は「WPA-PSK(AES)」に設定してあるんだけど、これだとやはりNintendo DSが接続できないわけで(DSiはWPAで接続できるけ ど、Wi-FiコネクションはWEPでしか接続できないって意味ない状況)、ここはやはり、最近の「マルチSSID対応」、「WPA2対応」、「IEEE802.11n対応」の無線LANルータに買い換える必要があるかなぁ。

というか、新しい無線LAN機器が欲しいなぁ。

などと、iPhoneのアプリから始まりセキュリティを考え、最後に物欲日記になってしまうのは、いつものことw
プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。