LT-H90DTV

先週土曜日に設置。
長くなるので設置とか設定の話は省略。

とりあえず3日間使用しての感想。

頻繁に更新されているらしいファームウェアを最新版にした(初期設定時に勝手に更新された)せいか、ネット上でよく見るフリーズや起動しないなどの不具合は今のところありません。

CATV経由の地デジも問題なく受信できました。
ただ、これはモニタの性能からくるものだと思いますが、液晶TVに比べると残像感や色に違和感があったりで、地デジ対応液晶TV&録画機器に比べかなり安価で同じような環境を構築できますが、これを常用する気にはなりませんね。
やはりTVはTVで見るべきかと。

DLNAでDIGA DMR-BW830内に録画した番組を見られるようになったのは、好きな時間に好きなだけPCモニタで映画などを観ることが出来るようになったこと以外にも下記のような利点がありました。

・DVD-RAMに一度焼きPCでリップする手間が省ける。

・ディスクに残すほどの映画ではないだろうとリップし、実際に見たらすごく好きなタイプの映画でディスクに残して置くんだった、などと言うことが無くなる。

・DVD-RAMの容量を超える140分以上の映画などはなかなか見られない&くそ映画だったらBD-Rに焼くのは勿体ないな、なんて感じでいつまでもDMR-BW830HDD内に残っているのですが、今後はこのようなことはなくなりそう。

とまあ、こんな感じなんですが、どれもリビングのTVが自由に見られたりBD-Rの価格など気にせずとりあえずガンガン焼く、なんてことが可能ならどうでも良いことなんですけど。

続いて音声の話。

映画など録画したデータを見るときは、光ケーブルでSU-DH1に接続してヘッドホンにて聴いています。
今まではせっかくのAAC5.1ChがPCからは出力出来ないため、ダウンミックスされた2Chの音声をSU-DH1のドルビープロロジックIIにてバーチャルサラウンド化して聴いていたのですが、これで本来の5.1Chサラウンドで聴くことができるようになりました。

細かく聞き比べていないので確かなことは言えませんが、サラウンド感も増したような気がしています。

今度聞き比べてみようかなと思っていますが、実のところサラウンド感云々よりも本来の音声データを聴けないこと自体が気に入らなかったので、実行はしないかもw
所詮、最終的に聴いているのはドルビーヘッドホンというバーチャルサラウンドですしね。

ただ、ドルビープロロジックIIによるバーチャルサラウンドをさらにドルビーヘッドホンによるバーチャルで聴いている流れが気に入らなかったので、個人的にはこれで満足しました。

ちなみにリップしてPC内に保存してあるデータも問題なくAAC5.1で再生できました。(当然と言えば当然)

地デジの音声は三菱のモニタで見るときはHDMI経由の音声をモニタのスピーカで、G2411HDはスピーカーがないのでヘッドホン端子に安物(880円!w)アクティブスピーカーを接続しHDMI経由の音声を出力させています。

続いて画質。

あまりこだわりがないので簡単に書きますが、PC内のリップした同じデータを見比べるとPowerDVD8 Ultraで再生した方が綺麗かも?
これは多分、PowerDVD自体とかRADEON HD4850のAvivo Videoとかが良い仕事をしてるんだと思います。(詳しくないのでテキトーな見解です。)
とはいえ、LT-H90DTVで再生すると汚いというわけじゃなくて十分綺麗なんですけどね。

その他いろいろ。

動作は評判通りもっさり。
地デジのチャンネル切り替えに数秒とか地デジ⇔リンクシアターの切り替えに20秒ほどかかったりします。
しかし、ネット上で怒っている人たちのように苛つくほどではないですね個人的には。

ただ、リンクシアターでDMR-BW830の録画データを選択するときの遅さはさすがに苛つきます。
でもこれって、PC内のデータを選ぶときはサクサクなので、DMR-BW830側がもっさり、もしくは組み合わせ的にもっさりだと思われるのでLT-H90DTVが悪いわけではないと思います。

LT-H90DTVには関係なく接続環境の話ですが、映画を観るときはメインPCのモニタ、メインPCでMMOなどをやりながら地デジを“ながら見”するときはサブPC用のモニタと切り替えてますが、HDMIセレクタを所有していないのでその度にケーブルの抜き差しをしなければなりません。
また、光ケーブルもDMR-BW830で録画したものを見るときはLT-H90DTVからSU-DH1へ、DVDを見るときはアプコンを使いたいのでPowerDVDで見るため、PCからSU-DH1へと抜き差しして切り替えています。

まあ、どちらのケーブルも二本用意してあるので大した手間ではないのだけれど、やはりHDMIと光ケーブルのセレクタが欲しくなってしまいすね。
とはいえ、どちらもそれなりの物だと高価なので当面は買えませんが。

とこんなところかな。

いつものように役に立たない感想だけど、とりあえず今のところは買って良かった、と思える製品でした。

ただ、よく言われるように家電製品の感覚で買うときっと失敗したと思うはずだし、そもそもDLNAを必要としていない人は普通にPC用の地デジチューナを買った方が良いかと思いますね。
スポンサーサイト

エリマキ犬

Choco0426.jpg
久しぶりにワンコの話。

なんでこんな姿になってしまったかというと去勢手術を昨日受けたから。

家に来たばかりの頃、最初の検診で片側が停留睾丸の疑いがあると獣医さんに言われ、停留睾丸は腫瘍になりやすいとのことで去勢手術をそのときに勧められた。
でも、降りてくるのは個人差があるのでしばらく様子を見ましょうと。

幸い次の検診のとき無事に睾丸が降りてきていることを確認。
でも、ちょっと位置がおかしい場所に。

それ自体は心配はないとのことだったけど、室内犬だし高齢になってからガンなどの病気にかかりにくくなり長生きするということなのでいろいろ考え可哀想だと思いながら実施。

まあ、可哀想だというのは飼い主の勝手で本人のためになるんだ、とあれこれ調べて納得してのことなのですが、いざとなるとホントなんか可哀想で。

だって睾丸摘出なんて・・・男なら考えただけでもガクブル。

で、一晩入院させて今朝迎えに。
そしたら写真の様な姿になっていました。

これ、名前は知りませんが傷口をなめたりしないようにするものなんですね。
初めて見ました。

10日後に抜糸なんで、それまでこの姿。
寝るときもエサを食べるときも不便そうにしてますが、とりあえずガマンしてね。

と書きつつ、帰ってくるなり家中を元気に飛び回り、この首の周りのものをガンガンあちこちにぶつけて困るんだがw


追記
首の周りに付けているのはググったら「エリザベスカラー」と呼ぶらしい。
エリザベスカラーでググったらなるほど、と思った。



LT-H90DTV(序)

一晩悩んでけっきょく今朝の8時20分頃にAmazonでLT-H90DTVをポチ。

この商品は昨年暮れにAmazonで15000円台に下がったことがあったのだけれど、今は18800円。
ほしいものリストに入れてたまに価格をチェックしていたけれど、ぴくりとも動いてないので、まあ欲しいときが買い時かと。
ちなみにAmazonギフト券が1200円あったので、購入価格は17600円。

で、すでに届いているけど、接続を始めるとモニターとか全て動かさなければならず、かなり時間が掛かりそうなので、明日ゆっくりやるとしよう。

かなり動作が不安定で地雷品との評判だが、どうなることやら。

でもって、HDMIケーブルと光ケーブルはポイントも余っているし、次のクレカの引き落としがヤバイことになりそうなので地元のY電機で買うか、と会社帰りによってきたけど、メーカーは違えどAmazonの2~3倍もしたので買わずに帰ってきた。

帰ってきて早速、Amazonでポチ。
届くのは明日の夕方だろうけど、とりあえず今あるケーブルをつなぎ直せばセッティングは可能なので問題なし。

でもあれだ。
Amazonの中の人か宅急便の中の人か知らないけど、一度に注文しろ!とか思っているでしょうねw





録画した映画がたまっていくばかりなのに・・・

PerfumeのライブDVD『BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!』を見た。
21日にAmazonから届きフラゲは出来ていたけれど、その日は時間が無くて見たのは昨夜

まだDisc1しか見ていないので感想は全て見てから書くとして、

とりあえず、かしゆかが、かw(ry

ではなく、生で見られた人たちがうらやましすぎる。

Perfumeといえば代々木体育館のライブをWOWOWで放送する!

映画メインで契約しているから時々スカパー!の方が良いかな?と思うのだけれど、こういうのがあるからWOWOWはやめられない。

さて、地デジチューナ。

「定額給付金で地デジチューナーを買うとか、政府の思うつぼじゃね?」とか「今回は“草なぎメンバー”と呼ばないんだ。ジャーニーズの力も落ちてきたのかねぇ?」などと思いつつ、購入機種を決めるためにあれこれ調査。

一応、ダイナコネクティブ「DY-UD200」、クイックサン「QRS-UT100B」、バッファロー「DT-H30/U2」の安い三機種に目をつけて見るが、ts抜きが出来ることが発覚したためか品薄だったり、既に入手が難しそうだったり、すごく不安定だとネットでの評判が悪かったり、受信出来るという情報があるものの公式的にはCATVの周波数変換パススルー未対応だったりで、どれも決め手に欠ける。

また、「ながら見」主体で使う予定なのに、PC用の地デジチューナーってどれも音声が2Chじゃん、などど元オーディオマニア&元AV機器メーカー勤務のためか、変なところにこだわりを持ってしまい、購入機種を決めることができない。

で、あれこれ調べているうちに行き着いたのが、バファローの「LinkTheater LT-H90DTV」

DIGA DMR-BW830を購入したときに欲しかった「LT-H90LAN」に地デジ/BS/110度CSの三波チューナを搭載したモデルだ。

これならS/PDIF出力はあるしDLNA対応でDIGA DMR-BW830に録画した番組をLAN経由で見られるし、ファイル再生もできるのでAVCRECをリップした映画のAAC5.1Ch再生も可能かも?

中途半端なものを買うよりこっちの方がDMR-BW830ユーザーとしては幸せになれるかなぁ?などと思っているが、お値段がAmazonで18800円と定額給付金で買うには予算オーバー。

うーん、モニターを買ったばかりで金はないし、どうしたものか・・・。




ナンバーディスプレイ

昨日のこと。

工事が終わっているはずなので帰宅してすぐに携帯から固定に電話を掛けてみる。
しかしナンバーは表示されず。

工事が終わっていない?
ナンバーディスプレイ対応の電話だけど光電話だからダメだとか?

問題の切り分けをするためにとりあえず116に電話をして工事が済んでいるのかどうかの確認をしようと思いながら、もしやと思いルーターにログイン。

しっかりとそこには、「ナンバーディスプレイを使用する/使用しない」の設定が有った。

たしかルーターの設定は光を引いたときに工事の人がやってくれたはず。
その後、ネット側の設定はポートを開けたりするために何度か弄ったことがあるけれど、電話側の設定は一度も触ったことがなかったのでこんな設定が有るとは知らなかった。

フレッツ光とかはかなり普及してきている様だけど、設定を業者の人にしてもらったまま、ルーターにアクセスしたことやアクセス出来ることすら知らない人も中にはたくさんいると思われる。

このあたりのことはきちんと申し込み時に説明をするべきじゃないのかな、と思った。

で、無事にナンバーが表示されたわけで、早速非通知からの着信拒否設定を行う。
これで○橋からの電話を受けずに済むのか?はたまた番号通知で掛けてくるのか?ちょっと週末が楽しみである(笑)

メモです。

■G2411HD(続き)
前回書いた電源タップとの連動はやはりファクトリーモードに設定があり、それをONにすることで解決。

しかし、デュアル時にPowerDVDで映像が表示されない問題は未だ原因が分からず。
まぁ、映画を観るときはシングルにすれば済むので当面はこれでいいや、と思っている

映画といえば、週末にWOWOWで録画した「リアル鬼ごっこ」をG2411HDで観た。
この映画は16:9のビスタサイズだったのでこのモニターだと上下に黒帯が出ない。
そのため映像が画面いっぱいに映し出され、24インチとはいえTVと違って至近距離で見るため、なかなかの迫力だった。

PC用途としては1920×1080のフルHDではなく縦が長い1920×1200のWUXGAの方が良いとは思うが、けっこうPCで映画を見る機会が多いので、個人的にはこちらにして良かったと思う。(安いしね)

とはいえ、最近のハリウッド映画はシネスコサイズ(だったか?)よりワイドで放送時から上下に黒帯がはいている作品も多いんで黒帯を見ることも多くなりそうですけど。



■うざい○橋
半年前くらいから二週に一度程週末になると○橋というやつから電話がかかってくる。
用件はマンション運営の勧誘。
興味がないから「もうかけてくるな!」と強い調子で断りこちらから電話をブチ切るのだが、懲りずにまたかけてくる。

今月の初め頃にかかって来たときは、さすがにムカついていつもより更に強い調子でで話をしたら、○橋が「バカヤロウ」とか「フザケンナ」みたいなことを言って向こうから電話を切ったので、これはもうかかって来ないだろう、と思っていたら昨日もまたかかってきた・・・orz

で、前回暴言を吐いてそちらから電話を切ったことを伝えたら、「そんなことは知らない」「濡れ衣だ」「セールスマンの私がそんなことを言うはずがない」とサラっと言いやがった。

ますますムカついたので昨日はほとんど私の口調は喧嘩。
だが途中で「こいつはわざと人を怒らせてこちらが何か失言するのを狙っているのでは?」などと思い、話の途中で電話をブチ切った。

再度呼び出しがなるも、そのまま無視。
しばらくしたら呼び出しは鳴り止んだが、きっとまた数週間後にはかけてくるだろう。

ちょっと前にニュースになっていたけれど、最近は断ると“逆ギレ”して恫喝したり「あなたにマンションの購入を断られ、部下が人間不信になって自殺した。どうしてくれるんだ」などと脅したりする“逆ギレ商法”なるものもあるらしいので、何か対策を取りたいところ。

てなことで、本日ナンバーディスプレイに申し込み。

工事費2100円、月額420はとても無駄な気がするけれど、まあ仕方ないところか・・・。

しかしあれだ。

携帯じゃ当たり前にナンバーが表示されるこの時代、この金額ってちょっとぼりすぎじゃねぇ、と思いません?



■大人の部屋
重圧感あふれる家具。
デスクの上には一流ブランド品。

そんな渋い雰囲気の大人の部屋に憧れるって言えば憧れるけど、まあPCケースがTwelvehundredやNineHundredを使っている時点で無理な話。

しかも、デスクの上に飾ってあるのはこんなもの。
room1_20090420200123.jpg

デスクの正面にはこんなものの。
room2_20090420200123.jpg

まあこんなやつなので、死ぬまで大人の部屋に住むのは無理みたいですw


G2411HD

まずは訂正。

前回の記事でG2411HDがNTT-Xで190円高くなったと書いたけど、よく見たらクーポン適用前の本体価格が下がっていたのでほとんど変わっていなかった。
どうせ同じ価格ならクーポンの値引き額が大きい方がお得な感じを受けるんだけど、単なる素人考えなのかな?よく分かりません。

ちなみにNTT-XのG2411HDはその価格のまま昨夜在庫が僅少ながら復活。
その後売り切れ、今朝確認したら取扱商品から消えていた。

ということで、やはり良いタイミングでポチった様です。

さて、そんなわけで昨日届いたG2411HD。
G2411HD_box.jpg
上はうっかり忘れていて朝にあわててAmazonでポチったHDMIケーブル。

さくっと接続完了後の図。
G2411_2.jpg
デュアルディスプレイ化も問題なく完了し良い感じ。

接続は下記の通り。

・G2411HDとメインPCはDVI接続。
・三菱のRDT221WMへはメインPCからのHDMI接続とサブPCからDVI接続をし切り替えでメインPCのデュアル用、サブPCのモニターとして使用。

ちなみにRDT221WMの取説にはHDMI端子へのPC接続は未対応みたいなことが書いてあるけれど、問題なく表示されています。(事前にネットで情報収集を済ませていたけれど、実際に自分で確かめるまではちょっとドキドキでした。)

以下、簡単なレポート

◇外観
ネット上で安っぽいという意見を多く見たけどいたって普通。
もちろん高級感があるわけじゃないけど、安っぽいというほどのものでもないような。

デザイン的には、ベゼルがつや消し黒でかなり細くて目立たず、とてもシンプル。
操作ボタンがある右下が出っ張っている左右非対称なデザインだけど落ち着いた感じで気に入りました。
(やはり、ベゼルが光沢のある黒でシルバーとのツートンカラーなE2400HDにしなくて良かった。)

◇画質
文字の滲みなどは当然無く、発色も綺麗だし十分ではないでしょうか。
ネトゲをやってみたり映画を再生してみたりしましたが残像なども気になることはありませんでした。
ただデフォルトだと輝度が高すぎだし、色温度が標準だと黄色っぽい感じの画面になるので、あれこれ要調整ですが。

パネルにドット抜け、常時点灯などはないと思われます。
思われます、と書いたのは特にツールなどを使用して調べていないから。
もし有ったとしても、普通に使っていて気が付かないものをわざわざ穿り出す必要は感じませんからね。

◇音質
スピーカーは付いていないけどヘッドホン端子があることを届いてから知りました。
でも、きっと音は悪そうだから未チェック。

◇サイズ
22インチからの乗り換えだと劇的に大きくなったとはさすがに感じないですね。
G2411_3.jpg
でも、ネトゲはウインドウモードで1680×1050と22インチの時のフル画面モードと同じサイズでプレイできるし、映画を見るときもより大きな画面で見られるのはうれしい。

しかしあれだ。
当初27インチも候補に入れていたけど、いざ24インチを設置してみたらこれでもデスクの上はキツキツ。
ホント24インチにしておいて良かった。

◇視野角
TNだからこんなもの。
で、正面からしか見ないので問題なし。

◇現状の問題点及び気になること
・デュアルにした状態でDVDやリップしたtsファイルをPowerDVDで再生すると音声しか出ず画面が表示されない。
これはPowerDVD側の問題なのかHD4850側の問題なのか現時点では不明。
シングルにすると問題なく再生されるので、まあ良いのだが、調べて設定などをいじってみるつもり。

・大した問題ではないのだがタップで電源を切ると次に電源を入れたときG2411HDのメイン電源を入れなければならない。
RDT221WMは一度タップで電源を落としてもモニターの電源ON状態は保持されているのだが・・・。

ちょっと調べたらファクトリーモードという裏メニューがあり、その中にそれらしい設定が有るみたいなのであとで試してみるつもり。

ということで、とりあえず満足しています。

しかしこのサイズこの性能の液晶が2万そこそこで買えるとは、ほんと良い時代になりましたね。

でもって、液晶がでかくなったり増えたりしたらPC用の地デジチューナーが欲しくなって来たわけだが・・・。

録画をするとかts抜きをするとかいう気はないので何か安い外付けのチューナーを見繕って、定額給付金で買いますかね。

などと考えている今日この頃。

液晶モニタ

デスクの奥行きが60センチしかないので、27インチではやはり大きすぎだろうと判断し、BenQのG2411HDを購入することに決めたのが先週末。

しかし、今だけクーポン割引で送料込み22800円と安いが納期1~2週間のNTT-Xでポチるか、1890円高いが朝8時半までに注文を確定すれば当日届くAmazonでポチるかで悩み続ける。

その間に一つ前(?)の機種E2400HDが在庫ありで22800円になったり、G2411HDの納期が次回入荷未定になったりで、E2400HDを買うか?いやいやここはもうAmazonでなどとますます悩む羽目に。

で、けっきょくは「なんでこんなくだらないことで悩んでのよ?」とすぐに必要なわけじゃないので2週間待つつもりで昨夜安い方のNTT-Xでポチ。

届くのはまだ先になりそうですけど、届いて設置したらまたレポします。

と書きつつ、メールをチェックしたら

発送完了メールがキタ――(゚∀゚)――!!

速いよNTT-X。

おまけに2000円割引だったクーポンが今日は1810円になっていて微妙な値上げをしていたりで、なかなか良いタイミングでポチれたな、などと僅か190円の差しかないのにすごい満足な気分だったりする(笑)

メモメモ

■液晶モニタ
NTT-Xで前日まで27,800円だったBenQの「G2411HD」が、昨夜は24,800円からさらにクーポン割引2,000円で22,800円に。

これは買いだ!と思ったけれど在庫切れ・・・orz

注文は受け付けていたし1~2週間で届くとのことなのでぽちろうかと思ったけれど、まだ27インチの液晶とどちらにしようか悩んでいたので、今回は見送り。

在庫があったら間違いなくぽちっていたんですけどね。

まぁまた安く売るでしょう。

■RADEON HD4850
暖かくなってきたこともありHD4850の爆熱&爆音がますます気になってきた。
とりあえず今週末に、余っているAINEXのVGA/システムクーラー「RSF-03」を取り付けHD4850に直接風を当て、温度の変化をチェックしてみるつもり。
それでダメならサイズの「MUSAHI」にクーラーを換装しようかと思う。

■CABAL
まったり、もっさりレベル上げ中。
いあ、フォースアーチャーに比べると狩りがとてももっさりしていて怠い。
まあ、適正レベルのMob数体に囲まれても全く痛くなく、まとめ狩りができるので良いのですが。

そんな狩りを続け昨夜でレベルは30。
Cabal090410.jpg
ちょっと前に三回目の着替えも済んでますます良い感じに。

a5s00.gif
目標は黒がカコイイ「シャドウチタニウムアーマーセット」を着ること!

って、いったい何レベルになれば着られるんだこれ?

まあかなり先になりそうだけど、がんばろう。
途中で飽きてアトランティカに復帰する可能性も高いが。

てなことで、詳細な情報ありがとうございました。
すごく参考になりました。
レベル100目指してがんばってくださいね。
私はまだいつ戻るか未定ですが、戻った時にはよろしくです。


と突然に私信。

液晶モニタ

HDMIはもちろんのことS端子、D5端子なども備えた三菱のMDT243WGが欲しいけれど、安いところでも7万円台後半と、とても手が出せる価格ではないので低価格品を選んでみる。

途中省いて最終候補に残ったのはAcerの「H243Hbmid」とBenQの「BenQ G2411HD」。

どちらも24インチで1980×1080のフルHD対応のノングレア液晶で、価格も2万円台半ばから後半とほぼ同じ。

実物を見られないのが辛いところだが、ネットで調べてみたところどちらもそれほど画質に違いはなさそう。

ならば細かいところで最終候補を決めようと以下の二点でBenQの「G2411HD」に決める。

・個人的に昔からマットブラック好きなので、Acerの「H243Hbmid」ha
ベゼルがツヤあり黒なのではちょっと嫌。
・BenQの「G2411HD」は、絶対に使わないと思われるスピーカーが付いていないのがよい感じ。

購入機種が決まったのなら早速ポチるか。

ポチるなら25,378円と価格コムの最安値に近いし買いやすいし届くのも速いしで、やっぱりAmazonだな、と思っているけれど・・・

候補を決める課程であれこれ調べているうちに知ったのだけれど、この機種は3月にNTT-Xで送料込み21,800円で販売された実績があるんですよね。

その差は僅かに3580円で、まあ10万円以上のものを買うならならあまり気にならないだろうけれど、2万円台だとちょっとねえ。
また、使わなくなるCRTを処分するにはリサイクル料が4,200円掛かるわけで、差額をその費用の足しにもできるしなあ。

ということで、今すぐに必要なわけでもないので、NTT-Xでまた祭りが発生しないかちょっと様子を見たいと思っているところ。

で、近くのPCショップに実物がないかと会社帰りに寄ったところ、LGの27インチ液晶が3万円台で売っていた。
何かと評判の悪いLGだけど、ブルーレイの映画を映しているのを見たところ、全く問題ないような。

27インチともなるとそれはもうかなり大きくて魅力的なんだけど、さすがにでかすぎてデスクに置けそうもないですね。

と思いつつサイズを確かめてみたら、何とかなりそうな気配。

うーむ、またちょっと悩んでみます。

週末とか妄想とか

■CABAL
フォースアーチャーを続けて育てると言ったけど、何回着替えても装備が萌えない代わり映えしないので、装備のごつい戦士系のキャラを育て直すことに。

育て直すキャラの職業は、ウォーリア-にするか最後まで悩んだが、攻撃力は低いけど硬くてソロに向いてそうなフォースシールダーに決める。

何かと忙しくほとんどプレイできていないので、育て直したキャラは昨日でLv20。

Cabal090406.jpg

初期装備からデザインが変わったパワーレッドアーマーセットにに着替えられ、なかなかいいね、と満足しているところ(笑)

で、ここまで育てて気づいたのだけれど、フォースシールダーだとでかい剣が持てないのね。

うーむ。
ちょっと失敗したか・・・。

■模様替え
ニトリで取り寄せだった幅150センチ、奥行き60センチのデスクが届いたので、この土日を使って部屋の模様替えを行う。

とりあえずBefore。
room1.jpg
座卓タイプのPCデスクを二つ並べて使っていたけれど、スペースに無駄が多いしプリンタ台の上もゴチャゴチャ。

After。
room2.jpg
room3.jpg
大人の雰囲気を醸し出す書斎、てなわけにはいかないけれど、かなりスッキリしたかな?
メッシュパーテーションが和室に合わないな、って感じもするけれど、けっこう便利だし片付いたんで良しとしよう。(廃棄予定だったものを再利用してみた)

さて、今回の模様替え時の秘密兵器でも。

上の写真だと見えないけどモニター裏のCDケースの下にあるものですが、

秘密兵器使用前
box1.jpg


使用後
box2.jpg

これは「トリニティ ケーブルボックス」っていうものでACアダプターやコードはもちろん、タップも隠せるのが売り。
また、タップやケーブルを収納した後は平らな蓋をするので上に物が置けるのも便利。

ただお値段がちょっと高め。
定価が3980円(だと思われるが)がAmazonで3582円でしたけど、それでも実物を見ると高いなぁと思う。

商品写真を見ると高級そうに見えるけど、実物はホント見た目だたのプラスティックの箱にしか見えないんですよね。

デザイン料とか難燃性のポリスチレンとかいう素材が高いんでしょうか?
まあ、PC周りがスッキリして満足しているからいいいのですが。

で、模様替えをして思ったことは、19インチのCRTがじゃまくせえー。
奥行きありすぎ・・・。

で、これは真剣に液晶モニタに買い換えるかと検討を始めたところ。
24インチの液晶に買い換えそれをメインにし、今の22インチをサブに。
そして、22インチにはサブPCとメインPCをつなぎ切り替えることで、メインPCをデュアルディスプレイ化するなんてどうだろう、と妄想中です。

まあ、買うとしてもお金がないんでBenQかACERあたりになると思いますけど、あまりこだわりはないのでこれでも十分かな?と現在あれこれ調べているところ。

うーむ

昨日、RADEON HD4890及びGeForce GTX275が発表される。

価格はどちらも3万円位。

4890に比べ性能は275の方が上のようだが、消費電力が上位機種のGTX285より上回っているらしい。
一方の4890は、性能が4780より上回っているが消費電力は下がっているらしい。

今使用しているHD4850の爆熱&爆音が気になるので、このどちらかに買い換えようかと検討していたけれどどちらがよいのだろうか?

そんなことを考えながら某巨大掲示板のそれらしいスレッドを巡っていると、「おまえら、ゲーム機が買えるような値段のカードをよく毎年買い換えられるな」みたいなレスが。
だよなー。
たしかにハイエンドと呼ばれるVGAが8万とか9万とかした時代に比べれば、3万という価格はすごく安く感じるけど、あと7~8千円足せばPS3が買えるもんなぁ。
また、3万円あったら、そろそろヤバイCRTモニターを24インチの液晶に買い換えられしなぁ。

と、一気に熱が冷める。

いつも書いているけど、そもそもゲームと言ってもMMOしかやらないんで、性能的にはHD4850で十分。

例えば今プレイしてるCABALだとグラフィック設定を最高にしても、GPU-Z読みでLoadが60%前後とフルに性能を使っていない。(起動時などは一時的に98%とかになるが)

また、何世代も古い8800GTSとE5200の組み合わせのサブPCでも、重いと言われている某MMOを多重起動させてもストレスなくプレイできるので、ほんとMMOをプレイするだけならこんな高性能なVGAはいらないと思われ。

ということで、ベンチマークの結果を見てニヤニヤするためだけに3万円とか出すのもバカらしいので、VGAの買い換えはいったん保留。

とはいえHD4850の爆熱&爆音はやはり気になるところなんで、ここはやはりVGAクーラーを交換かなあ、と思っているところ。



プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク