スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ネタきた?

というか


わんこキター!!

choco.jpg

カテゴリに追加するかはビミョーw

スポンサーサイト

PowerDVD8 Ultra 導入記

久しぶりにブログのテンプレートを変更。
それに伴い、Not Foundなリンク先をいくつか削らせてもらいました。

ただひとつ、引っ越しの記事は見ていたもののその場でリンク先を変更しなかったために削除までに間に合わず、行き先がわからなくなってしまったブログ様が・・・。

もしよろしかったら、引っ越し先を教えてくださいませ。


さて、PowerDVD8 Ultraを購入したものの、インストール後のライセンス認証でエラーとなってしまい昨日まで使用できず・・・orz

まあ、予想はしていたのですが・・・。
というのも、バージョン7のOEM版が同じ症状だったから。

それでも7はちょっとイレギュラーなこと(決して違法ではないはず)をして使用しているのでそのせいかな?
正規に購入すれば大丈夫かな?

と期待を持ってバージョン8を購入したわけですが・・・。

ネット調べてみると「認証サーバ」が落ちているとかあったので、とりあえずベクターとサイバーリンクの両方に問い合わせを行い回答待ち。

ベクターからはライセンスキーの入力ミスなどを確認してという内容のメールが返ってきて、それでもダメだと返信したらサイバーリンクに確認するとのこと。

一方、サイバーリンクはサイトでメンバー登録してフォームから問い合わせをするのだが、どう見ても日本語で問い合わせができそうなフォームなのに(言語を選べたり、質問欄のテンプレートが日本語だったり)日本語で送信すると返ってくるのは「英語で質問しろヽ(`д´) ノ ゴラー!」の返答ばかり。

なんだこれ?
もしかしたら私の使い方が間違ってるかもだが、電話での問い合わせはアメリカまで国際電話をしろとか言ってるし、フォームは意味不明だし、噂通りここのサポートは最悪みたいですね。

通常なら、こんな会社の製品は二度と買わねえ!となるところですが、この手のソフトは他に選択肢がないのが辛いところ。

さて、ベクターからの回答を待ちつつ情報収集。(といっても某掲示板の該当スレを見てただけですが)
それによると、同症状の人は問い合わせ後、新しいダウンロード先とライセンスキーが送られてきてそれをインストールしたら問題なく起動したとか、どうもその新しいやつは認証サーバにアクセスしないみたい、なんて話が。

しかし認証サーバはソフトの有効化のみならずCPRM保護されたディスクの再生時にも認証する必要があるはず。(同じ認証サーバにアクセスするかは不明だが)

とりあえずソフトの有効化はできた、でもしばらく使っていたらまた認証サーバにアクセスできなくなりCPRM保護のディスクが再生不可、なんてことになったら嫌だなあ・・・と考え、もう少し何かできることはないかとあれこれ試す。

実のところ自分のPCが悪いんじゃね?と思い当たることが二つほどあった。

一つ目は上に書いたイレギュラーな使い方。
これは、バージョン7の体験版が30日経ち使用期間が切れた場合、まず体験版をアンインストール、次にライセンスキーが必要なバージョン7のOEM版をインストールしてライセンス認証を受け、その後、再度体験版をインストールすると使用期限が30日に戻っている、という決して違法とは思わないけど、かなりグレーな使い方。
でもって、こんなことを繰り返したいたので、認証時に何かレジストリにでも書き込まれ、認証不可になったのでは?というもの。

そして、前回の認証成功時から今回失敗するまでの間で通信に関係しそうなソフトとしてウィルスバスターのバージョンを2008から2009に上げたこと。
もちろんバスターのファイアーウォールが悪さしているのではないかと無効にしたり、アプリケーションの例外設定をするなどは既に試していたのだが、見えないところで何かやっている可能性もあるのでは?というのが二つ目。

で、試してみる。

バージョン7のOEM版をサブPCにインストールして認証を受ける。
結果、成功・・・やはりメインPCが怪しい、認証サーバへのアクセスを何かが制限してる?

メインPCのウィルスバスターをアンインストールして認証を受ける。
結果、失敗・・・orz

その後、サイバーリンク関連やバスター関連のレジストリを削除したり、ノートン2009の体験版を入れてみたり(バスターをやっつけてくれる?と思いw)したが、やはりメインPCでは認証を受けられない。

しばし考え、OSのクリーンインストールを試すことに。
面倒だけど、使い始めて1年以上経ってゴミも溜まっているだろうし、使用期限が切れたあるソフトの体験版をどうしてももう一度使いたこともあり、少し前からクリーンインストールをしたいと思っていたから、良い機会だと。

結果、認証成功!

何が原因だったかはいまいち不明だが(個人的にはバスターが悪さしていたのでは、と疑っている。あの手のソフトはアンインストールしてもいろいろとゴミを残したり、勝手にレジストリを変更してそのままってことがあるみたいだし。)

その後、PCの環境を整えベクターさんには無事に起動したことと対応へのお礼のメールを送信、サイバーリンクには「使えなねえサポートだな!」と送信w

そして、PowerDVD8 Ultraでいよいよ視聴。

CPRMのディスク再生は問題なく認証を済ませOK。
抜き出したm2tsファイルも問題なく再生。(めちゃ綺麗だ!)

しかし、一番期待していたAAC5.1のサラウンド音声はPCからパススルーで出力できないのね・・・orz

DolbyOutDSという、AAC音声をDD(AC-3)にリアルタイム変換して出力するソフトがあるみたいだけど、PowerDVD8では使えないみたいだし、これはちょっとがっり。
そのうちどこかでAACをパススルーで出力できるサウンドカードとか出るのかな?

まあ、SU-DH1の『Pro Logic II』で聴けばそこそこのサラウンド感が得られるので良いのですが。(ちなみにPowerDVD8のドルビーヘッドホンは相変わらずひどい音でした、同じドルビーヘッドホンなのになぜこんなに違うんだろう?)

ということで、PowerDVD8導入記でした。


おまけ
今回、ノートン2009の体験版を使用したことで乗り換えたくなった。
元々はノートンユーザーだったけど、毎年のソフト自体のバージョンアップがノートンはできなかったのでウィルスバスターに3年ほど前に乗り換えたけど、今年(?)からノートンもバージョンアップが可能になったし、バスターは見た目も嫌だし、ホント仕事してる?って感じだしで真剣に戻そうかと検討中。

おまけ2
AAC音声がPCから出力できないと知り、LinkTheaterとかPS3の購入を真剣に(ry



何を書いてるのかわからねー

23日のこと。

朝からAVCRECで記録したDVD-RAMをPCのDVDドライブに突っ込んで、グーグル先生とジェーンさん相手ににらめっこ。

午前中、3時間ほど格闘するが結果が出せず。
「これはダメだ。」「俺には敷居が高い?」と思いつつ昼食。

焼きそばすすりながら「ドライブ変えて試すのは?」と思いついたので、午後からサブPCの環境を整え、5年ほど前のDVDドライブにDVD-RAMをぶち込みチャレンジ。

一発で成功!(というか、もっと早く試してみろよ、という話だが・・・)

メインPCにデータを移して、さて再生。

しかし、というか当然というか手持ちのソフトでは再生できず・・・orz

またもグーグル先生とジェーンさん相手ににらめっこ。

結果、『Oxygen AVCHD Player』なるものを見つけ、抜き出したファイルが問題なく再生できることは確認できたが、このソフトはフリーのままだと設定が全く弄れないどころか一時停止すらできないので使い物にならず・・・。

ということで、ベクターにてPowerDVD8 Ultraのアップグレード版をダウンロード購入。
いろいろ悩んできたけれど、あれこれろくでもないことを試すためにはこのソフトが必要だろう、という判断にて。

まあ、将来的に『LinkTheater』とか『BDドライブ』を買うことになっても、無駄にはならないだろう。
OEM版と交互にインストールすることで8ヶ月以上使い続けてきたバージョン7の体験版では出来ないことも多くなってきたし、何やら対策も取られた?感じだし。

てか

こんな

役立たずな

ブログでも

PowerDVDに

関したこと書くなら

8のUltra

くらい

持ってなくちゃ

だめじゃん

みたいな

(ちょっと流行にw)

ただ、悔しいのは15%OFFだったベクターのキャンペーンが15日で終わっていたこと。
もっと早く購入を決めていたら1500円ほど安く買えたのに・・・。

てなことを考えつつ、今からインストールしてあれこれ試します。



おまけ

昨夜は暇だったので某惑星へ久しぶりに行ってみる。

相変わらず聖戦は短いのね・・・。

メインでインした直後に懐かしい人からwisをもらったようだけど、返答の仕方とかフレンドリストの開け方とか全て忘れていて反応できなかった><

ということで、

無視してごめん。

DMR-BW830関連

ディモーラとか携帯のGガイドからの遠隔録画予約に関しての記事をアップしようと思っていたけれど、(実際に書いたら)公式ページにリンクを貼るだけで済むような内容しか書けなかったので全て削除。

でも、ディモーラは本当に便利。
登録したキーワードが番組表内でヒットすればメールでお知らせしてくれそこから予約ができるし、HDDの容量が設定以下になると警告メールをくれ必要であればHDD内の不要なタイトを遠隔で削除できるし、PCでサイトにアクセスしてそこの番組表から予約すれば本体の使いづらい番組表からよりはるかに楽だし、しかもそれが会社でもできちゃうし(オイ、とかなり使えるサービスだと思います。

で、いつ見るんだ、と思いつつ番組表や今まで録画できなかったBS-iやBS FUJIなどの公式サイトをチェックしていると録画したい番組が次々と増えていきます。

そんなわけでこれから録画したい期待の番組。

WOWOWでは今月末は『SAW4』、来月頭には待望の『プラネット・テラー in グラインドハウス』と『デス・プルーフ in グラインドハウス』が放送される!
特にグラインドハウスの2本は劇場に観に行きたかったけど結局行けず、DVDもAmazonで初回限定版のDVD-BOXが26%OFFの7381円でずっと売れ残っているのでいつか叩き売られるのではないか、と欲しいものリストに登録してチェックしているが一向に価格が下がる気配がなく、しかし今すぐにポチる気もちょっと無く、いつになったら観られんだー状態だったのでかなり嬉しい。

その他『ジェイソン・ボーンシリーズ』とか『サイレント・ヒル』とかアナログで録画して保存してあるやつもデジタルで録り直すつもり。

映画以外では、前にちょこっと書いた『Zガンダム』(ファーストガンダムも録画したかった・・・orz)『真・ゲッターロボ』(途中からだが・・・)『初代ウルトラマン』(これも途中から・・・しかし終了後にウルトラセブンを続けて放送されることに期待!)そして『ワンピース』(これも途中だ)とアニメや特撮が見られるのはかなり嬉しい。
でもって、『ワンピース』は現在アラバスタ編の途中でまたこの話が見られるとは思っていなかったため、特に嬉しいところ。

10月になれば『ガンダムOO』も始まるし・・・ってホラー、アニメ、特撮ばかりじゃねえか。
相変わらずだな俺・・・。

ということで、唐突にこの話は終了(笑)



問題はこれら録画したタイトルをいかに効率よく見て行くか・・・

という話に移行w

相変わらずCPRMのディスクすら再生出来ない環境な訳ですが、某掲示板の該当スレなどを見ているとPowerDVDのアプコンは評判悪いし、PS3はAVCRECの再生は出来ないし、BDドライブは割高に感じるし、と前に書いた時と全く変わらず、「どうすればいいんだよー!」な状況。

よしこうなったらもうぶっこ抜いてやるw
と思い、ググって情報とツールを集めて試すもうまくいかず。

そんな中、やっぱり某掲示板のPanaのスレで知ったバッファローの『Link Theater LT-H90LAN』なるネットワークメディアプレイヤー。

http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/lt-h90/

こいつならDLNA、DTCP-IPに対応していてDMR-BW830のHDDに保存したタイトルをネットワーク経由で見ることが出来るらしい。

元々PCで再生したいというよりも、いつでも好きなときに見られるのが目的で、別にぶっこ抜いてコピーしたいとかというわけではないのでこれは良いかも。
価格もAmazonで16,400円とお手頃。

ただ、本当に見られるの?という気持ちも。
流れからいって某掲示板のレスを信じないわけではないけれど、もうちょっと確たるものが欲しい。

で、調べていたらこんな記事があった。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080917/zooma377.htm

『そのほか、ネットワーク系の機能としてはDLNA対応がある。ネットワーク設定にあるクライアント機のMACアドレスを再生許可指定することで、外部からの再生が可能だ。事前にMACアドレスを調べる必要があるのは若干面倒だが、バッファローのLinkTheater「LT-H90シリーズ」で確認したところ、サーバーのところに「ディーガ」と出てきた。』

画像下には、『バッファーローのLinkTheaterからも番組の視聴が可能』とある。

これは買いかも!

と思いつつ、もう少し情報を集めてみよ。←基本的にIYHできない人w

良いのか本当に?

なんだかアクセス数が凄いことになっていると思ったら、とてもアクセスがありそうなところからトラックバックが来ていた。
でも、内容のほとんどがパクリであるあんな記事にトラックバックしてもらって良いのだろうか?
というか、元記事を書いた人たち、ごめんなさい。

それにしても『プチおやじ』にはワラタ。
まあ、その通りなんですがw


さて、昨夜は前夜に引き続きCPRM保護されたディスクの再生に関してあれこれやってみる。

まずはドライブ付属のWinDVDがなぜCPRM Packなるものを落とせないのか調べる。
取説を見るとCPRM PackはWinDVDが落としてきてそのままアップデートするのではなく、会員登録ページへアクセスしそこで登録後にファイルをダウンロードしてからインストールするとのこと。
要はそのページにアクセスできないらしい。

とりあえずインタービデオのサイトにアクセス。
すると、インタービデオはコーレルと合併してサイトもコーレル側に移っている。
しかもそれは昨年の7月だ・・・ってこのドライブを買う前じゃん。

何か別の方法とかアクセス先を変更するパッチとかあるだろう、とコーレルとIOデータのサイトを調べるが、それらしい記述も無ければもちろんパッチもない。

サポートページから質問を投げかけてやろうかと思ったけど面倒だったので、今後一切WinDVDとIOデータの製品は買わないと心に決め、PowerDVDのどのバージョンを入手するかの検討を開始。

しかし結局、決まらない・・・。

で、仕方がないので、あまりやりたくなかったが、あれをこうしてこうやって再生可能に。(詳細省く)

早速、画質の確認。

SD画質に落としているのでアナログレコーダーで録画したものとそう変わらないかな?と思っていたけれど、結果はソースが良いせいかめちゃくちゃ綺麗。
22インチのPCモニターで見る分にはこれで十分だな。

と思うも、せっかくのHD画質をSD画質に落とすのもバカらしいし音声もAAC5.1Chから2Chになってしまうのも悲しいところ。

ということで、やはりBD及びAVCRECをPCで再生できる環境が欲しい・・・。

そして、AACとHDMIに対応した最新のホームシアターセットも欲しい・・・。

さらに欲を言えば42型のREGZAも欲しい・・・。

このように、金は尽きているのに物欲はいつまでも尽きないのであった・・・orz


さて現実に戻り、やはり内蔵BDドライブを購入するのが一番出費を抑えられPC周りに余計な物が増えずスマートな気がする。
先日、勘違いにより購入当時から付いていないと思っていたHDMI端子が自分のPCモニターにあることを知り(ホント、どこで勘違いしたんだろう・・・)これならPS3もいけるじゃん!と思ったけれど、PS3はAVCRECが再生できないから、やはりここはBDドライブしか選択肢はないんだろうな。

でも、AVCRECの再生に対応したバッファローのドライブは実売価格が3万円ほど、本家のパナのやつなんか4万円オーバー。
再生目的で購入するにはまだまだ高い気がする。
これが再生だけでなくバリバリBDに書き込むような用途があればそれほど高く感じないのかもしれないが、DVDドライブですらデジカメのバックアップくらいしか書き込みなんてしていないから、ほんと再生以外に使い道がなさそうでとても割高なものを買う気がしてしまう。

ということで、BDドライブの価格が下がることを期待しつつ、しばらくは最初に書いた方法にてPCで視聴かな、と思っているところ。

DMR-BW830に関してとか

初BDレコーダーどころか初デジタル放送対応レコーダーのために、アナログレコーダーとの違いにあれこれ難儀しています。
とりあえず取説とにらめっこしながら、いくつか試したので思ったことなどを。
知識も環境もショボイので、あくまで感想です。

■画質
2ヶ月の無料キャンペーン期間中に映画1本すら観なかったデジタルWOWOWの画質の美しさにあらためて感動したと同時に、この画質を保存できるのは本当に喜ばしい限り。

とはいえ、標準画質(?)であるDRモードで録画していたら500GのHDDなんかすぐにパンクしてしまうし、安くなったとはいえ地元ではまだ1枚500円近くするBD-Rに映画1本収めていくなんて財布に厳しすぎる。

そこで重要なのが圧縮して記録ができるAVCRECの画質。
830には上からHG、HX、HE、HLのモードがあり、BD-R 25Gに録画できる時間は順番に約4時間、約6時間、約9時間、約12時間となっている。(ちなみに圧縮なしのDRモードだと約2時間10分。)

と前置きが長いけど結論は至って簡単。

家の32型液晶TV(もちろんフルHDではない)というショボイ再生環境ではパッと見、HLモードでも十分な感じがする(笑)
もちろん近くで見れば文字の周辺に劣化が見られたりするのですが、今までアナログの汚い映像(しかも、TVドラマなんかSPで録画したもの)を見続けてきたせいか、十分綺麗に見えてしまう

とはいえ、将来的には42型クラスの液晶TVに買い変えたいと思っているため(いつになるやら・・・)、そのときに録りためた映画の劣化が目立つようなことになると悲しいので、HLモードはアニメ(9月末からBS11でZガンダムが始まる!)とか、とりあえず見られればいいやという映画などに使おうかと。

で、いろいろ試した結果、現時点ではコストを優先しHXモードで保存するのがいいかな、と考えています。
これなら2時間の映画でしたらBD-Rに3本は入りますし、実のところ、ある程度綺麗であれば細かいところを気にする性格ではないので、私にはこのくらいでいいかなあ、と。

まあ、使い続けていくうちにいろいろと見えてきたり不満が出たりするかもしれないので、そのうち変わるかも知れませんけど。

■操作性
ネットの評判どおりかなりもっさり。
リモコンボタンを押してから数秒経ってからメニューなどが表示されるのでちょっとイラつきます。(ボタンを連打して行き過ぎちゃったり戻りすぎちゃったりとか)
他メーカーや前機種に触ったことが無いのでこれが当たり前なのか他機種に比べて酷いのかは不明。
まあ、今使っているBRAVIAなんかもメニュー表示や接続切り替え時などにリモコンボタンを押してからのタイムラグがあるので、こんなものなのかな、とも思います。
慣れるしかないですね。

■番組表
設定などで変更ができるのかどうなのか取説を読んでいないので不明ですが、デフォルトだとかなり見づらいですね。
でも、ディモーラがあるから、あまり気にならないかも。
ディモーラに関しては、長くなりそうなのでまたの機会に。

その他、省エネとか外観とか音質とか書かなければだけど、他に書きたいことがあるのでこれもまたそのうち。


さてその書きたいこと。

PCでBDを再生出来る環境がないので、

ダブルチューナーにて同一番組を同時録画。

HD画質からSD画質にしてDVD-RAMにムーブ。

PCにて視聴。

保存すべき映画だと判断したらもう一つ録画してあるものをBD-Rにムーブ。

と、とりあえず、こんな方法を試してみようかと思った。

(わざわざSD画質に落としてまでPCで見ることないじゃん、別にBDレコーダーとTVで見ればいいじゃん、という声も聞こえてきそうですが、夜はつれがTVを見ていることが多く私は映画を観られなかったりするわけで)

ということで、前日に録画したばかりの「トランスフォーマー」を万が一に備え来月再放送があることを確認してからFRモードでDVD-RAMにムーブ。

1倍速でしかムーブできないので2時間以上待ち、終了後わくわくしながらPCで再生。

すると「ディスク上で保護されたコンテンツを検出しました」、「このバージョンでは、CPRM保護されたコンテンツの再生を行うことができません。」

そうだ、うちのPowerDVDはバンドル版なのでCPRMに非対応だった・・・orz

ならばドライブにバンドルされていたWinDVDなら再生できるはず!

インストールして早速試す。
再生しようとすると、CPRM PACKをダウンロードしてインストールしろとかなんとか。
OKを押すと接続できません・・・orz

なんだこれは?正規に購入したドライブにバンドルされていたソフトなんだけどな・・・。
やっぱり私はWinDVDは嫌いだ・・・。

ということで、うちのPCではBDどころかCPRMすら再生できないことが判明しました(泣)

そんなわけで、やはりPowerDVDを買わなければいけないようで、普通ならPowerDVD8 Ultraを速攻で購入するところなんですが、PowerDVD7 Vista ハイビジョンシアターとPowerDVD8体験版をインストールしてゴニョゴニョするとアプコンとかなめらかモードが使えるようになるなんて話もあったり、それはなんか面倒だからとりあえず牛の内蔵DVDドライブを買えばいいかなとか、いやここはもうBDドライブ買っちゃうか!と金もないのに思ったりで、どうしたものかと悩んでいるところ。

で、時間がないのでこの項続くw


買ってまいりました

ここ数日の話

自作板の解除キター!

翌日。

全鯖規制、また来た・・・orz

しかし!

その日のうちに解除キター!!!


いあ、その間に何も書き込みしてないんですけど、やはりいつでも書けるってのは嬉しいです。


さて、告知通り(?)BDレコーダーを買ってまいりました。
830-1.jpg

830-2.jpg

機種は決めていたとおり、PanasonicのDIGA DMR-BW830。

最初にY電気へ行ったところ158,000円のポイント20%。
実質、126,400円とのこと。
これは買いか!と思いながらもとりあえず値切ってみるが、これ以上無理とのこと。

しばし考え、とりあえずK電気へ。
こちらは140,000円のポイント1万円分で実質13万円。
こちらも軽く値切ってみるもダメ。

ポイントを取るか現金支払い価格を取るか、それとももう少し待つか、としばし悩み結局K電気で購入。
ポイントでHDMIケーブルとBD-Rディスクの10枚パックを購入してお持ち帰り。

家に帰り早速設置。

全ての線を外しAV機器の設置場所を変更してたら、完了するまで3時間掛かった・・・orz

とはいえ、これだけしか機器はないんですけど。
830-3.jpg

アナログWOWOW用のデコーダーとS-VHSビデオデッキ、そして凄い古いSONYのオーディオタイマーを取り外したら、なんだかラックがスカスカになってしまいました。

画質や使い勝手などはまだ設定もろくに済んでいないので、またそのうち。

ということで、今から設定してきます。

そうそう、今日はWOWOWで「ROCK IN JAPAN FES」の放送がありPerfunmeが出るじゃん!と思いWEBから速攻でアナログからデジタルに契約変更。
デジタル映った!と思った瞬間に「ポリリズム」が始まり、録画出来ませんでした・・・orz
でも見られたらから良しとするか・・・。

失敗した?

前回の記事に書いたように昨日から自転車通勤を再開しました。

約2ヶ月ぶりの自転車通勤。
確実に体が衰えているのを実感しました・・・orz

漕いでも漕いでもスピードが出ない、というか足が重くてまともに漕げないんですよね。

前回の様なな記事を書きながらも実のところ「今まで6年以上もチャリ通を続けてきたんだ、2ヶ月くらい休んでも余裕だろう」などと思っていたのですが、甘い考えだったようです。

まあ、1ヶ月も乗り続ければ元に戻るかと思いますけど。

てなことで再開した自転車通勤ですが、一言言わせてください。

逆走自転車うぜーーー!!! 
死ねよお前ら。

失礼しました。




さて、今日もPCの話。

VGAをHD4850に交換したときに取り付けたainexの「RSF-01BL」
rsf-01bl_f.jpg

HD4850から排出される熱をすぐ近くで外部に排気してしまえば、他のパーツへの影響が少なくなる?と思い、付けたもの。
まあ、基本的には余っているパーツなんでホント気休めに付けただけなんですけど。

結論から言うと効果はあまり感じられず。
たしかにVGAをシバくと、後ろの排出スロットから暖かい風が出てくるのが感じられるので多少の熱は排気してるんだろうけど、窒息ケースならいざ知らずファンをフル装備したNine Hundredでは微々たるもの、といっ たところではないかと。

そんなわけで、次の清掃時にでも外してしまおうかと考えていたのだが・・・。

先週のある日、自作版の何かのスレにある製品へのリンクが張ってあった。

リンク先にはこんな画像。
02_app_1.jpg

製品の特徴を見ると下記のように。

・3つのLEDが青く光り輝く透明ファン使用しており暗闇で輝きを与えます
・長寿命(50,000時間)のエンターベアリングデザイン
・極静音(80mmサイズの低速ファン使用:ノイズレベル16dBA)
・ケースから熱風を外部に吐き出すことによりシステムコンポーネントの寿命を延ばします
・長寿命(50,000時間)のエンターベアリングデザイン
・6年間保障

・3つのLEDが青く光り輝く透明ファン使用しており暗闇で輝きを与えます!!!

早速、ソフマップで売っていないかチェック。
在庫切れで取り寄せだけどポチ!

数日後、会員ページで確認すると納期は3週間とのこと。
まあ、光らせたいだけなのでのんびり待つか。

と思っていたら、一週間もかからずに届いたw

ということで、取り付けてみた。

取り付け後、電源ON!
on0911.jpg

効果は今からチェックだけど(多分無いと思われる)、光り物が増えて良い感じw

でも、こいつうるさい・・・。
ヒューンというかウィーンというか、なんか高くて耳に付く音を立ててやがる。

とりあえず、明日にでもペリフェラル4Pin→3Pin変換ケーブルを買ってきてファンコンにつなげて回転数を絞ってみよう。
というか、それほど効果が無いのは分かっているので外せば良いだけなんですけどね。


さてさて、ファンコンを取り付けて以来ますますカオスになった配線を晒したくないので、しばらくケース内の画像をアップするのは避けてきましたが、見ての通り現状の内部はぐちゃぐちゃ・・・orz

センスなし技術なしの人なんで仕方ないのですが、せめて裏配線ができればなんとかなるのではないか、と金も無いのにケース選びをまた始めるのであった。

Twelve Hundredの奥行きがあと5センチ長ければ、何も悩むことはなくポチるんですけどね。

いあ、そんな金どこにもないんですけどね・・・orz

そろそろ

今朝8時台の気温をアメダスで確認すると20.6℃。
かなり涼しくなってきた。
そう言えば、半袖シャツで原チャリに乗っていると少し寒く感じるくらいでした。

これは、そろそろ自転車通勤を再開しなければだな。

原チャリに乗り始めてすでに二ヶ月。
体重計が無いので不明だけど、運動不足で確実に体重が増えてきているのが分かる・・・。
心なしかスーツのパンツのウェストもきつくなって来た気が・・・。

ということで、明日から自転車通勤を再開するつもり。
二ヶ月もサボったのでかなり辛そうだけど、リハビリということで早めに家を出てのんびり行こうかと。

とはいえ、漕ぎ出すと全速力で漕いでしまいそうだが・・・そしてあとで筋肉痛になるとw


さて、BDレコーダーに関して。

先の週末はちょっと忙しくて、地元の家電量販店へ価格チェックに行けなかった。
ただ、チラシに価格が載っていて「178,000円からさらに値引き」みたいな書き方だったので、10~15%のポイントもしくはそれだけの値引きといった感じで、実質価格15万円台といったところではないかと。

価格コムなどを見ると家電量販店でも15万円代くらいからさらにポイントもしくは値引きとかネットショップでは12万円台の価格などもあるので、もし予想通りだとしたらちょっと高いかなと感じる。

自分的には実際に支払う価格が15万円以下だったら買うつもりなんで予想通りの価格だったらもう少し待ちかな。

まあ、とりあえず今週末こそ価格チェックに行って来よう。

本当は9月12日からWOWOWでPerfumeが出る「ROCK IN JAPAN」の放送があるので、その前に欲しかったんですけどね。

メモメモ

規制解除キター!!

でも、自作板の解除コネー・・・。

今回の規制解除に混じり自作板の解除も来るかと甘い考えを持っていたけど、案件が違うからやっぱダメなのか・・・orz

誰かこちらも対応お願いします。


さてメモメモ。

■BDレコーダー
昨日、ソニーから新製品の発表があった。
仕様などを確認したところ素人目に見ても、これはパナソニックの新型の方が魅力的。

ということで、DMR-BW830購入決定。

今週末は地元の家電量販店へ価格を確認しに行こう。


■PowerDVD
「バージョン8のUltraでないとUVD2のアプコンが効かない」
真偽は不明だが、こんな話があるからには「PowerDVD8 Ultra」を購入するか、と価格をチェック。

アプグレ版のパッケージが地元の家電量販店で11480円、ダウンロード版がVECTORで8390円。
ちょっと試してみたいとかブログのネタに、としてはかなりの投資額。

そんなこんなで、VECTORでポチる寸前まで行ったけど躊躇。

ところで、バファローから発売されているBDドライブに付属のPowerDVDはアプコン機能があると明記されている。
これはソフト側での処理でUVD2とは直接関係ないのだろうが、どんなものなんだろう?
BDレコーダーを購入したらPCにもBDドライブを付けたくなるのは確実だから、こちらも気になるところ。

まあ、実売価格でまだ3万以上するBDドライブなんて買えませんけどね・・・。


と書きつつ、念のためにチェックしたら9月中旬にアプコン機能搭載のPowerDVDが付属したDVDドライブが発売される!
(というか、外付けDVDでは同ソフトを付属した商品がすでにあったのね・・・内蔵しかチェックしてこなかったから気がつかなかった)
こちらなら6000円程度。

いつかSATA接続のDVDドライブに買い変えるつもりだったから、これは買うしかないか!
ソフト代としてみればかなり格安だし。

と思い、細かくチェックしたところ、BDドライブに付属しているPowerDVDの説明には「再生支援機能対応」という項目があるけど、DVDに付属している方にはその項目がない。

これはVGAの再生支援が使えないってこと?
ならばHD4850購入を機会にPowerDVDを買おうと検討し始めた私にとっては意味がないのですが。

ということで、現時点では結局どうするか決められず。
もう少し情報収集が必要なようです。

というか、OEM版で実装されている機能をアップデートとかで製品版に実装する、とかしないのかな?
Ultraと謳っているからには全ての機能が使用できてしかるべきだと思うのだけれど。

でも、もしかしてこれは私が無知なだけで、公式にいくつか上がっているアップデータを当てれば実は使えるとか?
そんな話は今まで調べた中では見かけなかったけど、こちらももう少し調べてみようかと思っているところ。

で、読み返して追記。

再生支援機能はH.264などのフルHDサイズの動画をハードウェアデコードしてCPUの負荷を減らすための機能、と認識すればいいのか?
だからDVDドライブの方は敢えて謳う必要がないとか?

うーむ、よく分からない。

いずれにせよ、もっともっと調べて知識を得る必要がありそうです。


■Perfume
久しぶりにPerfumeネタ。
と言っても、ライブDVDが発売されると知り、早速Amazonでポチったというだけなんですけど。
前作の「FAN SERVICE~BITTER~」は結局買わず仕舞いだったので、映画以外のDVDを買うのは、これが人生初だったりします。

10月の発売が今から楽しみ!

HD4850の動画再生

先週末から契約しているプロバイダーが某掲示板にて全鯖規制中。
しかも今のところ永久規制扱いだとか。

普段、それほど書き込みをしているわけではないけど、質問したりつっこみレスができないのがちょっと悲しい・・・orz

しかし、これだけは書いておこう。

2ちゃんねるごときでプロバイダを変えるなんてまねは絶対にしねえ。

でも、規制解除マダー。



さて、HD4850を購入した一番の理由である動画再生に関してですが、

・再生ソフトがPowerDVD8 Ultraでないとアプコン機能が使えない、という話がある。

・そもそも、アプコン機能は実装されているけど、現時点では働いていない。(ドライバや再生ソフトが対応していない?)←真偽は不明だがこの情報は購入前日に知りました。

・それ以前に、私に専門的知識がない。

などの理由により、書くのはもう少しあれこれ調べてからにしたいと思います。


ただ、並べて比べたりデータを取れないのであくまで私の感覚的なものなのですが、アナログDVDレコーダーで録画したWOWOWの映画などを観ていると、8800GTSのときよりかなり綺麗に見えるんですよね。
なんというか、アナログが地デジに、とまではいかないけど、VHSがS-VHSになった感じ?もっというと倍速録画が標準録画になった感じ、とでもいうんでしょうか。

なにか、全体的に画質がシャープになり字幕もくっきりした感じで、色合いなんかも綺麗になったような。

これはアプコン以前にUVD2の力なんですかね?

まあ、よく分かりませんが、とりあえず動画が綺麗になって満足してます。

この件に関しては、またそのうち書きたいと思ってます。

プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。