スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜もメモ

■原チャリ通勤
話が長くなるので詳細は省くけど、自転車のパンクやら梅雨やら猛暑やらで、ここ1ヶ月ほど原チャリ通勤をしています。

自転車に比べ当然楽ですし朝から汗だくにならないのは良いのですが、その反面、毎日確実に太って来ているような・・。
他に運動らしい運動はしませんからねぇ・・・。

で、原チャリ通勤をして思ったこと。

・リッター40キロとか燃費が良くても、ガソリンを消費していることには変わりは無いし確実にCO2を撒き散らしていることはかなり気になる。

・自転車じゃ最高速度40km/hとか出しても全く気にならないのに、原チャリじゃ30km/h超えただけで気になるのが何ともね(笑)

・信号待ち時などにクロスバイクやMTBに乗っている人を見ると、やはり自転車のがカッコいいなあ、乗りたいなあ、と思う。

てなことで、今すぐにでも自転車通勤に戻したいところなんですけど、朝から汗だくってのも嫌なんで秋になるまではこのままかな、と思っているところ。

でも、こんな状況のまま秋まで行き、いざ再開となたたらかなりきついと思われるので、たまには自転車に乗っておかないとまずいでしょうね。

今度の週末はちょっとその辺を走ってくるかな・・・。

■北斗の拳
雑魚キャラは倒せるようになったけど、

マウスアクションがうぜー!(いあ、下手なだけなんですけどね)
座っても寝ても体力などの回復がおせー!(課金アイテムを大量に買えってことですね、わかります。)
いつも腹ペコなのは何なの?死ぬの?(アイテムドロップ率低すぎだろうこれ。)

てな感じで、ボッタクリ糞ゲーと勝手に判断してアンインストール。

最初は違和感があったキャラや風景のグラフィックも慣れてくると味があって良いかな、なんて思ったり、北斗の拳はすごく好きだったので(原作ね。しょぼい絵のアニメ版はほとんど見なかった。)しばらく遊んでみようかなと思っていたけれど、私には無理でした。

■HD4800シリーズ
もうリファレンスデザインのHD4850でいいかなと思っていたけれど、昨日発売の日経WinPCのベンチマークとか見るとやっぱり4870かなあと思ってしまう。
目的とC/Pを考えればHD4850だけどHD4870も手が届かない価格じゃないし、で相変わらず悩みまくり中。
さて、どうしたものですかね。

で、

そんなことより近くのショップに在庫があった、今噂の「MonsterTV HDUS」買っておいた方が幸せになれるのか!?

でも、地デジで録画するような番組無いからなあ・・・。
これは多分買わないな。

スポンサーサイト

メモメモ

前回書いた、ビデオキャプチャーボード「MTV2000 Plus」が相性問題で音声しか出なかった件ですが、昨夜「GeForce6600」のドライバをそれまでのものより新しく(最新版に在らず)したら、問題なく映像も表示されました。

PCでTVを見ることなどほとんどないのですが、故障していないパーツが相性とかで使えないのは悔しいし、これはもう地デジチューナーを買っちゃうか!なんてよからぬ方向に思いが行きそうだったので良かったです(笑)


さて、某先生のところにニューマシンが届いた様で、おめでとうございますw
P45チップセットのマザー、E8400、メモリ4G、9600GTなどなど、羨ましい構成ですね。

しかし、ケースにNine Hundredを選んだのはかなりの驚き。
実は光り物すきだったとか?w

まあ何はともあれ、これから埃との戦いですねw
エアーダスターは必須アイテムですよ。(出来ればコンプレッサーをw)

で、画像アップ期待してます。
できたら内部の画像もアップしてくれると嬉しいです。
そして、使い勝手もレポよろしくです。


続いてネトゲの話。

昨日から正式サービスが始まった「北斗の拳」をちょっとプレイしてみました。
うーん、なんとも微妙なゲームですね。

とりあえずいつもの様に女キャラを作って雑魚を倒すクエストを受けるところまで進めてみましたが、ろくに説明を聞いていなかったこともあり戦闘の操作に戸惑い、「ひでぶ」と言いまくり・・・orz

むかついたんで、早めにログアウト。
しかし、このままでは悔しいので今夜も少しログインしてみるつもり。


次はRADEON HD4800シリーズの話。
4850にするか4870にするかあれこれ悩み、とりあえず4850のオリジナルファン待ちかな、と考えていました。

で、ぼちぼちとオリジナルファン搭載モデルの情報も出てきたり、予約を受け付けているショップもあったりするけど、価格を見たら3万円オーバーとな。

うーむ。
3万円オーバーで4850を買うならあと数千円出して4870買ったほうが良いような。
オリジナルファンといっても外排気タイプじゃないですしね。(今のところ)

でも、重いゲームをする訳じゃないし、いざとなると35000円とか高いなあ、と思い始めたので、ここは素直にC/Pを考えて4850にしようかなとも思っているところ。

まあ、今の8800GTSで少しも困っていないので価格が下がるのを待つ、というのも有りなんですけど、欲しいとなるとすぐにでも、という性格がね・・・。

でも、ここはもう少し様子を見ようかと思っています。

ネタがないので

goo、ブログ記事から年齢や影響度を分析する「ブログ通信簿」
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/07/23/20347.html


結果

tushinbo_img.png

目立つのは昔から嫌いだから、まあ、妥当なところか?

しかし、UVERworldってなに?

とググったらロックバンドのことなのかな?
そんなもの話題にしたこと無いんだけど。

てか、そんなものの知識を元にグラフィックデザイナーを目指すとか、意味不明。

それとももっと他の意味がある??



サブPCその後

ニコニコって時間によっては見られない人もいるから、あまりリンクするのは好きじゃないけど、ちょっと感動しちゃったんで初めてリンクしてみる。



良い歌だなあ、泣けるわ・・・。
歌詞も良いけど、ちょっと懐かしい感じのメロディが秀逸。
あと、お二人の声もね。



さて、日曜日のこと。

10時の開店を待って近所のPCショップへ行き、AINEXのIDE→SATA 変換アダプタ「CVT-04」を購入。
お値段2280円。

家に帰り早速接続してみる。
adapter.jpg

接続したHDDはP4P800 Deluxで使用していたHDD。
起動してみると、問題なくOSが立ち上がり大幅にパーツが変わったことによるWindowsXPの再アクティベーションもネット経由で通る。
ドライバ関連をちょっと弄れば環境そのままで使用できるかな、とも思ったがせっかくなのでXPを再インストールした。

XPインストール → Windows Update → ウィルスバスターのインストール → クライアントをダウンロードしてROHANのインストールという流れでほぼ半日稼働させたが、全く問題なく動いている。
(その後、今日まで三日間、毎日起動してみたが、問題はなさそう。

ということで、約12000円にてサブPCは復旧完了。

Pen4 Prescottの爆熱(アイドルで50℃オーバー)と爆音(前に書いたようにCPUファンの音がうるせー!でも、あれこれ調べたらリテールよりはマシみたい)は、気になるところですが、たまにしか起動させないので、まあ我慢しましょう。

でも、915チップセットと相性問題があるみたいで、Canopusのビデオキャプチャボード「MTV2000 Plus」が使えなくなったのが辛い。
対応しているはずの「FEATHER」などをインストールしても音だけしか鳴らないんですよね・・・orz

さて、どうしたものか・・・ということで、あれこれ検討中。

ついでに現メインPCをBTOしたときに「おっちゃん」がサービスしてくれたスマートケーブルを使いちょっと配線を弄ってみる。

owl0720.jpg

まあ、可もなく不可もなし、といったところでしょうか?

組み立ててみた

昨日のこと。

近所のPCショップで玄人志向の電源、KRPW-V500Wを購入。
お値段、ちょっと予算オーバーの6980円。
サイズのCoRE PoWER2 400Wが3980円で売っていてかなり惹かれるも、ここは出力と評判優先で。

CPUクーラーは、マザーボードのレイアウトとケースの狭さを考えるとでかい物は干渉の恐れがあるので、小さいけどとりあえずヒートパイプ付きなクーラーは欲しいなと思い、サントラストの「伏風」というやつにしてみた。
お値段、世間相場よりちょっと高めの2980円。

途中省いて、マザボに伏風とSamsunのDDR 512Mを4枚挿した図。
bio.jpg

このあとケースにマザボを組み込み、すげえ小さいPWRとかLEDとかUSB関連のコネクタを挿す作業に。

初めてのことなので最初は「うわ!こんなのわからねえ・・・」と思ったが、そこはシャドーボクシングじゃないけど、もう5年くらい自作に関する雑誌などを読みまくっていた私、意外にすんなり作業終了。

最後にファン及び電源を接続。

とりあえず、こんな見た目になりました。
owl.jpg

配線はカオスですが、このケースは外から見えないので、まあ良いでしょうw(しかし、このマザボはなんでこんなところにメイン電源のコネクタがあるんだ・・・)

ドキドキしながらスイッチON。(というか、火をふいたらどうしよう、って感じでしたが)

無事にBIOSに行き着き、マザボとCPUと一緒にもらってきたSATAのHDDを認識してWindowsが立ち上がる。

しかし、このWindowsは人のもの。
このまま使うわけにはいかないので、所有しているXP Proをインストール。
無事にインストールが終わり、次はドライバ関連の入っているCD-ROMが無かったので、メインPCで落としてきたドライバを入れる。

続いてWindows Uodate。
けっこうな時間を取られながらも無事に終了。

さて、次は必要なソフトのインストールだ。
まずはセキュリティソフトを。
ここは試しにノートン2009のβ版でも入れてみるかな。

早速シマンテックのサイトに行きダウンロード・・・PCが固まる。
しばらく待つも変化がないので強制終了。

再起動をかけるとXPのロゴが出たあとに一瞬青画面になり再起動を繰り返す・・・orz

ケース内部からは「カコン、カコン」と久しぶりだけどFMVを使っているときには良く聞いた音。

もらってきたSATAのHDDが逝かれてしまったようです;;
前の持ち主が、窒息ケースで無茶させてたからなあ・・・。

確認するためにHDDを外してUSB変換アダプタでメインに接続してみる。
「カコン、カコン」

サブのPCはWndowsのインストールディスクから立ち上げてみる。
再起動は無く、インストール前の画面まで進む。

ということで、多分HDDを換えれば問題なさそうなので、今日SATAのHDDかIDE→SATAの変換アダプタを買ってくる予定。


ところで、CPUクーラーの「伏風」が、うるせー!!!
小さいファンが2000回転以上の高速で回るものだから、凄い爆音。
ついでになんか共振しているみたいで、風切り音だけでなく高い音が耳に付く。
これを買ったのはかなり失敗した感じ。
しかしでかいクーラーは付きそうも無いしなあ・・・orz

たまにはこんな時間に更新

■サブPC
あれこれ考えたけど、以下のパーツを知人からもらい受けたので全く違う展開になってしまった・・・。

入手したパーツ

CPU:Pentium4 530J(3.0GHz FSB800MHz LGA775 Prescott)
M/B:BIOSTAR I915P-A7-A02(LGA775 4×DDR ATX)

これに壊れたPCから512MのDDRを4枚、PCI-EのGeForce6600、ドライブその他を流用、そして電源を買い足せばなんとかサブPCの確保が出来るはず。

ああ、爆熱CPUでたしかリテールファンが爆音のはずだから、CPUファンも買っておくか。

ということで、明日は朝から近くのPCショップでパーツを揃えてから組み立てる予定。

■SpotCool
これ欲しさにANTEC MAPに画像を投稿。

乞食って言われてもいいもん。
実売価格が3000円ほどする物をただでくれるって言うんだから、もらわない手はない。
CPUクーラーをサイドフローの刀2に換えてからシステム温度の上昇が気になって、ちょうど欲しかった物だし。

で、取り付けてみた。

spot_20080718235855.jpg

風を送る場所は、ASUSやユニティのサイトにあるFAQを参考にメモリモジュール周辺。

以下、参照。

Q:MB Temperature(マザーボード温度)が熱いように思います。これは何かの異常でしょうか。それとも冷却不足なのでしょうか。

A:本製品の温度センサ項目のうち、MB Temperature(マザーボード温度)は従来の製品とは異なり、メモリモジュール周辺の温度を測定しております。
これはシステムの安定性に関わるメモリモジュール周辺の温度を重視する設計を行ったためです。

(途中略)

~MB Temperatureの温度が高いようであれば、筐体内のケーブルをまとめるなど、メモリモジュール周辺のエアフローを改善していただくことや、必要に応じてメモリモジュール付近をファン等で冷却していただくことをご検討下さい。

なお、本製品の動作保証温度は0~50度となります。動作保証温度内におけるMB Temperature側の表示温度は、0~65度程度を目安としてお考え下さい。

(以下略)


まあ、温度的には全く問題は無かったわけですが、リテールよりシステムが冷えないというのがどうも気になっていたわけです。(サイドフローになり問題の箇所に風が当たらなくなったので当然の結果なんですが)

結果

temp0718.jpg

室温30.6℃(そろそろ日も変わろうという時間なのに暑い・・・orz)でこんな感じ。

SpotCool導入前はCPU温度とシステム温度がほぼ同じくらい(たまにシステム温度の方が上)だったのが、かなり低くなりました。

ということで、良い物もらったなーと喜んでいるところw


■ドライブのトラブル
リンクを貼ったりするのでこちらにて。

ディスク認識エラー用のクリーニングディスクは下のリンク先の一番右側のやつみたいなのかな?

http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/media/ck-dvd7/

こいつは読み込みを試みる時にクリーニングしてくれるので、けっこう良いみたいな感じなんですけど。

まあ他社のクリーナーでもディスク認識エラー用とあるので、同じような物なんでしょうね、きっと。

で、もしドライブ自体が故障していた場合は、ドライブだけ買ってきて自分で交換してしまえば4000円くらいで済むのですが、慣れないと難しいかな・・・。

どんなケースをお使いかが分からないので何とも言えませんが、電源と接続ケーブルを外してからネジを外し壊れたドライブを取り出し、あとは逆に新しいドライブを取り付け、電源とケーブルを接続するだけなんですが・・・。

私が近所に住んでたらすぐにでも交換に伺いますけど、富士の麓から四国までは遠すぎるw

ということで、近くに詳しい方がいらっしゃれば相談するのが一番かと。

ちなみにお使いのPCはメーカー製?
メーカーと型番が分かれば、何かもう少しアドバイス出来るかもです。(あまり期待しない方がいいと思いますが)

サブPC確保計画

昨夜はサブのPCをいかに確保するか、sofmap中心にネットショップに入り浸りながらあれこれ考えてみた。

以下再生プラン。

■プラン1:使い回せるパーツは可能な限り使って出費を抑えるぜ!
M/B:ASRock 4Core Dual-SATA2 約8000円
ソケットLGA775でCore2Duoなどに対応し、なおかつAGPとPCI-E、DDRとDDR2がそれぞれ排他的に使えると言うマザーボード。
通称「変態マザー」。

CPU:E7200 約13000円
変態マザーが対応してるか調べてないけど、まあこの辺りで。
1万円を切っているPentium Dual-Coreでも、Pen4 2.8GHzからの移行では幸せかも(要調査)

すでに各パーツの動作確認ができないわけだが、マザボ以外の全てのパーツが生きているとすれば、上記2点のパーツを購入することによって、サブPCは復活するはず。

ただし、パーツとの相性問題が心配なのと壊れたサブPCのメモリは512M×4のために1G分しかメモリがさせないのが辛いところ。(まあ、現時点では6000円も出せばDDR2の1G×2が買えるので、1Gで厳しかったら追加投資すればいいかな)

このパターンだと壊れたマザボは当然として廃棄処分となるのはCPUのみで済む。

予算は約21000円。


■プラン2:なるべく安めに新しい環境へ移行しよう。
CPU:E7200 約13000円
サブ機なんで、まあこの辺で。

M/B:GIGABYTE GA-P35-DS3R 約11000円
sofmapで安かったのとGIGAのマザーを使ってみたいから。

メモリ:UMAX PULSAR DDR2 PC2-6400 1GBx2 約6000円
もっと安いメモリでもOKかも。

HDD:HITACHI Deskstar P7K500 HDP725050GLA360 7500円
SATAの500G。サブ機に500Gはいらないかも・・・。

電源:500W程度で6000円位のやつ(クロシコあたり?)
今の電源(ケース付属のseasonic)でも良さそうだけど、それなりにヘタって来ているだろうし何より容量が350Wしかないのが辛いところ。
メイン機にHD4800シリーズ乗せたら、サブに8800GTSも回すことになるのでこの際に電源も替えてしまおう。
ちなみに私はSeasonic信者だけど、さすがに2万円近い電源はサブ機のためには買えない・・・

ビデオカード:なぜか持っているPCI-E接続のGeforce 6600(無印)
上記の様に将来的には8800GTSを乗せる予定なのでとりあえずこれで。

廃棄するパーツは、DDRメモリ 512M×4枚、Pen4 2.8GHz、Geforce 6600GT(AGP)、Radeon 9600Pro(AGP)←6600GTが壊れたとき用に保管しておいたけど、結局使うことはなさそう。

予算は約43500円。


■プラン3:チェーンジ・ゲッタァァァァァア!どうせ買うならスイッチ!オンンンンンンンツ!!(すみません実はゲッターロボ&石川賢マニアですw)
どうせ買うならメインもパワーアップさせちゃう?という本来の目的を忘れてIYHするパターン。

CPU:E8400 \19,980
20日以降はもっと安くなる?それとも今は投売り価格?というか、この価格帯におりてくるE8500へ行っちゃう?

M/B:ASUS P5Q Deluxe \23,980
PCI-E 2.0でHD4800シリーズの導入も安心だぜ!

メモリ:UMAX PULSAR DDR2 PC2-6400 2GBx2 \8,980
安いから4Gにしておこう。←全体の予算を全く考えていない。

以上をメインPCに導入。

メインから外したCPU、マザボ、メモリを流用しつつ

HDD:HITACHI Deskstar P7K500 HDP725050GLA360 \7,480

電源:500W程度で6000円位のやつ(やっぱりクロシコあたり?)

を追加購入して、

ビデオカード:とりあえず余っている6600(無印)→将来的には8800GTS。

にて、1台完成。

予算は約66000円。

うむ・・・なんとかいけそうか?

で、入れ替え面倒だしどうせなら上記パーツに、

ケース:NZXT TEMPEST \16800
CPUクーラー:Scythe 忍者 弐 \4,280
ビデオカード:SAPPHIRE RADEON HD4850 約\24000
DVDドライブ:LG辺りの安いやつ 約5000円←ケースが黒くなれば白ベゼルのドライブが流用不可のため。

を追加すれば新しいメインが完成しちゃう?

予算は約12万円。

なんて、どうせ買うならレベルじゃないところまで行きそうなんで、このプランは封印しないとやばそうw

でも、安くね?

いあいあ、あくまでサブ機の確保ということを忘れずに・・・。




ついに・・・

久しぶりにMMOをプレイしてみた。

rohan0713090239906.jpg

長くは続きそうもないな、と思いながらチュートリアルや序盤のクエストをこなしLv15に。

情報を求めて公式を覗くと新規キャンペーンをやっていることを知る。

せっかくならアイテムをもらおうと3垢目を作って同じ種族のキャラを再度育て始める。


適当なところで2垢にてアイテムの受け渡しでもするかー。
サブ機にROHANはインストールしてあったかなあ。
してあってもアップデートしておかないとなあ。

とサブPCの電源を1週間ぶりにポチっ。

起動しない・・・
アクセスランプが点灯したままでBIOSすら立ち上がらない・・・

さて、本題。

数回、強制終了を行い起動させてみるが症状変わらず。

そういえば、と外付けスピーカーの電源を入れてみるとそこからは、「クッチョンフィーヨフィーフィーファー」の声が。

前回、同様の症状が出たときはCMOSのクリアで直ったので、早速試す。

結果、症状変わらず・・・orz

その後、4枚のメモリを2枚にしたり組み合わせを変えたりVGAを抜き差ししたり、といろいろ試すが何をしてもスピーカーからは「クッチョンフィーヨフィーフィーファー」。

マザボの通電ランプは点灯している、CPU、ケース、VGA、電源の各ファンも全て回っている、コンデンサが破裂したり膨らんでいる様子もなく、見た目は全く正常っぽいのだが・・・。

たしか「クッチョン」は、CPU周りのトラブルを警告してるんだよな、と思い試しにCPUクーラーのシンクに触れてみる。
熱は特に感じない。

ついでにノースのシンクに触れてみる。

あちー!

ヤケドするくらい熱い・・・。

何やら基盤がこげているようなにおいもしてきた・・・。

あわてて電源を落としググってみる。

症状的にどうやらMOSFETという部品が壊れたらしい・・・。

MOSFETなる部品を交換したら直ったなんて人もいたけれど、半田ごてなんか使ったことのない私にはムリポ。

ということで、享年4年と10ヶ月。
ついにP4P800 Deluxは天に召されたようです;;

さて、サブ機が無いと何かと不便なので早急に対処しなければいけない。

これはついに初自作か!

と嬉しい気がする反面、先週まで使えた物がいざ壊れると悲しいものがあったり。

5年ほど前のPCから使い回せるパーツなんて、ケースとFDDとDVDドライブしか無くてそれなりにお金も掛かるしね;;

で、とりあえずパーツを下見に行った近所のPCショップにSAPPHIREのHD4850が入荷していたという・・・orz

何もこんなタイミングで。

サブ機が壊れなければ、すぐさまIYHしていたんだけどなあ・・・。

perfumeの

new single「love the world/edge 」ヘビロテ中につき、日記はお休みです。

というかネタがないだけですw

見積もってみた

さて、今日は年休消化で休みだったので、ちょっと見積もってみました。

見積もり先はサイコムにて。(http://www.sycom.co.jp/

ちなみにちょっと古い記事ですがサイコムとはこんなショップみたいです。

マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/ad/2006/sycom/special/index04_1.html

特徴としては記事にあるように、

納期厳守 → 基本的に1週間で届く。(これは知人がPCをここで頼み本当にそれくらいで届きました。)

全パーツ検証済み → その分選べるパーツの選択肢は減りますが、安定したパーツのみ選べる感じ。

確実なサポート体制 → これはサイコムユーザではないし、上記知人のPCも今のところノントラブルなんで、サポートを受けたことが無く分かりませんが、評判を聞くと良いみたい。

と、こんな感じでしょうか。

リンク先の記事は、まあそれなりに広告記事っぽいところもあるんでしょうが、各パーツのメーカーが選べて納期が早くBTO初心者が安心して購入出来そうなところというとこのショップかな?という思いが強く、サイコムで見積もらせてもらいました。

で、私は回し者ではありませんよ。
自分が頼むなら間違いなくタケオネを選びますしw 
ちなみに、同じような構成でタケオネで見積もってみましたが、10万円前後の構成だとタケオネの方が若干安いくらいでそれほど差はありませんでした。

さて構成。

まずは最新チップセットのP45で組んだ場合。

■ご注文品 RadiantGZ1000P45 series
CPU Intel Core2Duo E8400 [3GHz/L2 6MB/DualCore/FSB1333] (標準構成価格78800円)
※現在C/Pが一番高いと言われているE8400で。

CPU-FAN Intel推奨FAN(標準)
※リテールでいいかと。

MOTHER ASUS P5Q-E[Intel P45chipset + ICH10R](+4480円)
※標準のGIGABYTEは評判が悪かったし、私に選ばせるとASUSになってしまいますw

MEMORY 2048MB DDR2-SDRAM PC6400[1GB*2枚]【メジャーチップ・6層基盤】 (+5160円)
※予算的に2Gで。

FDD なし (標準)
※いらない

HDD Seagate ST3500320AS [500GB 7200rpm 32MB S-ATA2](+5900円)
※とりあえず500GBあれば十分かと。

OptDrive 【白】DVD-RAM/±R/RW;LG GH20NS10 WH+ソフト[S-ATA接続](+1470円)
※動作音がちょっとうるさいとのことですが、まあ予算的にこれで。

VGA 【PCI-E】GeForce9600GT 512MB Leadtek製[Dual DVI-I端子付](+15970円)
※MMOをプレイするならこれで十分。というか6600からなら世界が変わるはず。ちなみに昨年5万円近くでBTOに組み込んだ私の8800GTS 640Mより性能が上らしい・・・orz
で、現在RADEON HD4800シリーズ登場によりGeForceの価格が急激に下がって来ているので、もう少し待つともっと安くなるかも?

SOUND サウンド オンボード(標準)
※予算的にオンボで。

SPEAKER なし (標準)
※今お使いの物があればそれで。無ければそのうちONKYOのスピーカーでも。

LAN GigabitLAN [1000BASE T]オンボード (標準)
※ADSL黎明期はLANカードを増設したもんだな・・・どうでもいい話w

CASE 【白】SYCOM SY-J624(W)[電源なし](標準)
※予算的に標準で。ちなみに黒も選べます。
また予算の上乗せが可能なら、下記のページからお好きなケースも選択可能。
http://www.sycom.co.jp/custom/gz_case.htm

POWER Abee AS Power SD-500ESY(サイコムモデル)[500W](+1350円)
※電源は本当に自信が無いのだけれど、悪い物ではないらしいです。

KEY なし (-760円)
MOUSE なし (-870円)
※キーボードとマウスは必要なら別途購入が基本かと。

OS Microsoft(R) WindowsXP Home Edition(SP2) DSP版 (+11100円)
※やはりXPでしょうw

付属品
ユーザーズガイド、電源ケーブル、各ドライバディスク
保証
Radiantは 1年間保証(初期不良期間30日)
●商品単価 122,600円
●ご注文台数 1台
●商品金額 122,600円
●発送料  0円
●手数料  ―円

合計お支払い金額 122,600 円


ということで、2万円以上オーバーしてしまいました・・・orz

なら、出たばかりでちょっと不安なP45チップセットではなく、

「最新」の称号はP45に譲ったものの、基本性能の高さには定評があり、尚かつ現在までに培ったBIOSやドライバのチューニングは更なる安定感を生み出しています。また、P45モデルよりもお値段が安いのも嬉しいポイント。

とサイコムトップページあるP35チップセットのモデルで見積もり。


■ご注文品 RadiantGZ1000P35 series
CPU Intel Core2Duo E8400 [3GHz/L2 6MB/DualCore/FSB1333] (標準構成価格74800円)
CPU-FAN Intel推奨FAN(標準)
MOTHER ASUS P5K-E[Intel P35chipset + ICH9R](+3200円)
MEMORY 2048MB DDR2-SDRAM PC6400[1GB*2枚]【メジャーチップ・6層基盤】 (+5160円)
FDD なし (標準)
HDD Seagate ST3500320AS [500GB 7200rpm 32MB S-ATA2](+5900円)
OptDrive 【白】DVD-RAM/±R/RW;LG GH20NS10 WH+ソフト[S-ATA接続](+1470円)
VGA 【PCI-E】GeForce9600GT 512MB Leadtek製[Dual DVI-I端子付](+15970円)
SOUND サウンド オンボード(標準)
SPEAKER なし (標準)
LAN GigabitLAN [1000BASE T]オンボード (標準)
CASE 【白】SYCOM SY-J624(W)[電源なし](標準)
POWER Abee AS Power SD-500ESY(サイコムモデル)[500W](+1350円)
KEY なし (-760円)
MOUSE なし (-870円)
OS Microsoft(R) WindowsXP Home Edition(SP2) DSP版 (+11100円)
付属品
ユーザーズガイド、電源ケーブル、各ドライバディスク
保証
Radiantは 1年間保証(初期不良期間30日)
お支払い方法 銀行振込/郵便口座振込
●商品単価 117,320円
●ご注文台数 1台
●商品金額 117,320円
●発送料  0円
●手数料  ―円

合計お支払い金額 117,320 円


でもやっぱり予算オーバー・・・orz

ということで、もうちょっと詰めます。


まあ、個人的にはどうせ買うならこの程度はと思うんですが、いかがでしょう?w

ご質問・ご要望は日記にでもw


IYH

*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |   KAZE MASTERと4個目の光る鎌風
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 + 
     〈_} )   |                        
        /    ! +    。     +    +     * 
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||

 


 .. .: ∬ ::::: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . |||.: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
  ストン   /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
    ||| / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
元々は、980円の「どこでも温度計2」を買ってケース内温度を測りたいと思っていただけなんだ・・・
しかし、あれこれ見ているうちにファンコンに温度センサーがあることを知り…
しかも、余ったTriCoolファン2個を見てたら、Three HundredをIYHしたくなってきたという・・・



とまあ、大した金額ではありませんが結局ファンコンをIYHしてしまいました。
iyh.jpg

ちなみにファンは全て光らせたかったのですが、光る鎌風が入手できなかった時につなぎで購入した(光らない)鎌風PWMが1個余っていたので、それをミドルのファンに使用することとして出費を抑えましたw

HD4800シリーズを購入すれば、多分カード長からいってミドルファンは付けられそうもないな、という考えもありましたし。

さて、前面2個の標準ファンを光る鎌風に交換後、いよいよKAZE MASTERの取り付け。

配線カオスの予感!
kazemasu_ura.jpg


結果、思ったほどカオスでも無かったのですが、まだまとめられそうなんで内部画像は週末にもう少しきれいにしてから。(というか、取り付け後に早く起動したくて写真を撮るのを忘れたw)

で、起動。

想像以上に素敵w
kazemasu1.jpg


ファン変更による光方はこんな感じ。
kazemasu2.jpg


上の二枚はスローシャッターで撮影しているのでファンコンの表示がぼやけて見えるけど、実際はこんな感じ。
kazemas_up.jpg

ちなみにファンの接続は、左から前面上、前面下、ミドル、サイドで、CPUファンはなんとなくマザボに任せたいので接続していません。

温度センサーは、左からCPUヒートシンク、HDD1の基盤じゃない方、VGAの側面の三カ所へ貼り付け、最後のセンサーはCPUクーラーと背面ファンの中間にぶら下げてあります。

まあ、どれも貼り付けやすい位置に貼っただけなので、温度表示は目安程度だと思われます。

でもって肝心のファンコントロールに関して。

光る鎌風の風PWMの回転数は310(±200)~1200rpm±10%で、最大の回転数にするとちょっとうるさく感じる。(ファンの音に関して語られるときに軸音とか良く目にするけど、どの音がなんの音なのか区別が付かずテキトーですが、風切り音とはちょっと違った音が耳に付きます)

しかし、1000rpm程度まで回転数を落とすとかなり静かに。
とはいえNineHundredですからそれなりの音はしますが、最大回転数の時のように不快な感じはしなくなります。(私の場合)

ただし、回転数を1000rpmに下げるとVGAの温度が2℃ほど上昇してしまうので悩ましいところ。(例:室温28.3℃で56℃が58℃に上昇)

ということで、基本的に夏は全開でファンを回すと思いますが、冬の寒い時期には温度を確認しながら回転数を絞りかなり静かに出来るのではないかと期待してます。(試しに800rpmほどで回してみたところ凄く静かでした。)

また、手元ですぐに回転数を調整出来るのはとても便利。
私の使っているマザボ「P5K Deluxe/WiFi-AP」にはケースファン接続端子が4個あるので、今回ファンコンにつないだファンはQ-Fanを使えばそれなりにマザボで制御出来るのですが、一律で回転数が落ちてしまうのと設定後には必ず再起動をしなければならないので、それに比べたらそれぞれのファンをその場ですぐに制御出来るので、IYHしたのもまんざら悪くなかったかな、と思っています。

それと見た目も良いですしね。(結局はそこw)


でもってもって!

Spot Coolキター!!!
spot.jpg


某所に晒した甲斐があるってもんです。

antecco.jpg

アンテッ子ちゃんありがとう!(でか!)


Scott.gif

スコットさんもありがとう(ちっちゃっw)


ok

ちょっと見積もってくる。

でも、2~3日くださいねw

暑い・・・

昨日はついに室温が30℃を超えた。

CPU温度を見ていたらネットをうろついているだけで40℃オーバーだったため、CPUクーラー換装後に再度行っていた10%のオーバークロックを止め定格に戻す。(←基本的にチキン)

でも、室温はガンガン上がり
hot.jpg


定格でも40℃オーバー・・・
hot2.jpg



そこでエアコンをポチ。
cool.jpg


cool2.jpg

やっぱ、エアコンを設置して良かったわ、とつくづく思った。


ちなみに温度計表示の下部が室温、上部はケース裏の水冷用の穴からセンサーを突っ込み計った、ケース内部の温度です。(8800GTSの下辺り)

ということで、「鉢底ネット粗目」によるパンストフィルタは秋まで導入を見送りました。



話変わって物欲が相変わらず止まりません・・・

アプコンがそれなりに良いらしいのでRADEONのHD4800シリーズは購入するつもりでいますが、現在4870にするか4850にするか悩んでいる段階。

ゲームしないしコスパからいえば4850かなと思っていますが、価格差が2万円も違わないので、どうせ買うなら(←ここが私の悪い癖)4870の方が幸せ?という思いもあり、なかなか決まらない。
あと、2スロット外部排気ファンも魅力だし。

しかし、一年ほど前に「8800GTS 640Mが5万を切ったのか!これで俺もハイエンドユーザーだぜ!」とIYHしたのはいいものの、「今じゃ過去の遺物?」って感じの現状を鑑みると、4850にした方がいいのかなあ、という思いも・・・。

まあ、とりあえず近所のPCショップにはクロシコの4850しか入荷していなかったので、もう少しあれこれ考えてみたいと思っているところ。(RADEON買うならSAPPHIREだな、という元9600Proユーザーなもので)

で、4800シリーズはカードが長い、オマケに最近ファンコンを導入してみたい欲求が・・・。

NineHundred標準のファンはペリフェラル4pin → 変換ケーブルを使えばファンコンで制御可能らしい → でも回転速度の表示は出来ない → それは嫌だ → なら前面2個のファンを交換するか → そうすればサイド、ミドル、前面2個がファンコンで制御できて回転数の表示も出来る → ファンコンとファンを2個IYH!!するか → いや待て → ファン2個だけで2500円くらいはする。オマケにNineHundred標準のファンが2個無駄になる。 → 内部をあれこれ弄るようになってから広いケースに憧れている。長い4800シリーズにも奥行きがもう少し長いケースの方が向いてね? → 前から気になっている奥行きが長いTEMPESTなんてどうだ? → おまけにこれなら標準のファンが3pinでそのままファンコンにつなげ制御&回転数表示が出来るはず → sofmapで16800円 →sofmapにポイントが7000円ほど有る → 16800円-7000円-(900用にファンを買った場合の)-2500円=実質7300円でGET出来る! → 見た目はNineHundredの方がいいけど、中が広いケースはかなり魅力・・・・ → さてどうするか(←いまここ)

てな感じで、HD4800シリーズなんかそっちのけで、PCケースを代えるかどうかに悩みが移行中w

で、もしTEMPEST&HD4800シリーズを買ってしまったら、余ったNineHundred&8800GTSを有効に!とか思い始めて、マザボとかメモリとか電源とかIYH!!してしまうんだろうな・・・。

やっぱ、ここは我慢だな・・・素直にファンコン&ファン2個を購入しといたほうが良いだろうな・・・しかし・・・

てな感じの日々を送ってます。



あまり参考になりませんが・・・

どすぱら、工房、鼠・・・どこも安いですよね。

安いのには訳があり、まあ、それは安いパーツを使っているからなんですが。

もちろん安いパーツだろうが規格に沿った製品ですから動作がおかしいなんてことはないと思いますけど、各パーツで使用しているコンデンサーとかが安物を使っていて耐久性とか故障率とかが心配になっちゃいますね。

この手のショップで特に気になるのはケースと電源のショボさ。
「前面にスリット、背面には12センチ排気ファンで冷却性抜群!」とか言われてもね・・・。
そんなんで冷却性抜群だったら、ファンが標準で4個や6個付いていて前面がメッシュなんていう、NineHundredやTwelveHundredが人気のケースになったりしません。

電源に関しては私自身あまり知識は無いのでちょっと一例を。

3年近く前、某双頭というBTOショップでモニター無しで12万円ほどのPCを購入した知人。
BTOとはいえ、メモリの容量やグラボのグレードを選べるだけでメーカーなどは全く選べないPCだったとのこと。

届いて感じたのはその爆音。
ファンは8センチの物が前面と背面に2個に電源のファン、そしてCPUクーラーのファンで計4個。
どれがうるさいのか調べなかったそうですが、隣の部屋まで聞こえるほどの音がしたそう。

しかしそいつは、まあ当時P○Pにはまっていて、暑い夏でもなんでも爆音も気にせず温度なんか気にもかけず、一日中PCは起動したまま。

購入してから一年半ほど経ったある日。
気付くとPCが落ちている。
あれ?と思い起動・・・延々とBIOS画面に行く前に再起動を繰り返す。

結局その知人は、わずか1年半後にサイコムで15万を出して新しいPCを購入しました。

その後、壊れたPCを見せてもらったら、電源には「EAGLE」の文字。
巷では動物電源と呼ばれる、粗悪品の代名詞みたいな電源が使われていたみたいですね。
で、試しに起動させてもらったら電源ファンが全く回っていなかったという・・・。

でもって、これ電源換えたら動くんじゃね?と思ったのはここだけの話w
(サブ機欲しいみたいだから、そのうち安い電源を入手したら行ってみようかと思ってます。でも、電源トラブルは他のパーツも巻き込むと良く聞くので、ダメかもですが)


とまあ、知人の場合はバカみたいに見境なくPCを稼働させていたので極端な例かもしれませんが、安いからってどんなパーツを使っているのかも分からないものは嫌だなあ、って個人的には思います。

まあ、高いパーツを使おうが壊れる物は壊れるだろうし、安かろうが壊れない物は壊れないと思う。
そしてPCの世界なんてそれこそ日進月歩。
3年も経てば今のPCなんて「化石?」って感じかもしれないので、そこそこの物を買っといて3年使えたら買い換えるってのもあるかも。(3年で壊れるとは言ってませんよ)

ということで、どこまでこだわるかは本人次第(結局これですがw)

で、CPUの価格改定も噂されてるし、RADEON HD4000シリーズの登場でグラボの価格も下がり気味。
ボーナス支給日がいつかは存じませんが、もう少し時間を取り、あれこれ調べて決めた方がいいかと思います。


でもって、GeFoece6600はPCI-E接続のものなのかな?
AGP接続の物なら、今のマザボにはささりませんよ(要チェックね)

で、リンク貼ってあったモデルはグラフィック機能内蔵のマザボだったんで、グラボが気になるなら避けた方がいいかと思います。

もう一つオマケに、うちのEドライブにある「MUSICホルダー」にはMP3(主に192kbps)が1万曲以上入ってますが、HDDの使用量は55.4Gほど。
1Tにするくらいなら、他のパーツにお金を回しましょう。
HDDなんてあとで簡単に増設できますから、音楽を聴くならサウンドカードとかPCスピーカーに回した方がいいかと思います。

以上、長くなりましたが、なにかの参考になれば・・・。

てか、予算の上限額と使用目的が分かれば、もうちょっと的確なことがいえるかもだなあ・・・。

どすぱら

らめええええ

と、とりあえず言っておこう。

眠いんで詳細はそのうち(ヲイ

てか、「らめえ」とか、MMOプレイしなくなって某掲示板見過ぎ・・・orz
プロフィール

キャンD

  • Author:キャンD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。